ニュース
» 2021年04月14日 19時00分 公開

コーセー「ファシオ」がリブランディングを実施 定番“ウォータープルーフマスカラ”も新デザインでリニューアル

くすみカラーを使ったトレンド感のあるパッケージ。

[PieCeLassique,ねとらぼ]

 コーセーは、メイクアップブランド「ファシオ」のリブランディングを行い、4月16日より新アイテムを順次発売します。


ファシオ 「なじむ、らしさ、つづく」をブランドメッセージにした新ファシオ

 「わたしらしさを叶えるメイク」をテーマに、ブランドを刷新したファシオ。従来の「高機能コスメ」路線はそのままに、自然になじみ負担感のないつけ心地を目指したという新たなコスメアイテムを展開していきます。

 今回のリブランディングで掲げられた「なじむ、らしさ、つづく」というブランドメッセージは、他人のためではなく自分のためにメイクをしてほしいという個性を認め合う時代に則った思いが込められたもの。「なじむ」では肌から浮きにくい色設計を、「らしさ」では多彩なアイテム展開を、そして「つづく」ではメイクの持続性をアピールしています。

 全てのパッケージのデザインはあえてくすんだカラーリングに。ピンクやグリーン、ベージュなど生活に溶け込む優しい色合いで、リラックスした気分にさせてくれそうです。シンプルで優しいデザインは、場所やシーンを選ばず使いやすそうです。

自分のためにするメイクへ


ファシオ ロゴもスマホでの識別性を意識したものにリニューアル

 第1弾アイテムはオンラインで先行発売を実施。ポイントメイクやベースメイクアイテムを中心としたラインアップになっています。

 中でも注目なのは、「パーマネントカール マスカラ F(1320円)」。お湯でオフできるのに持続性が高く、つけていることを忘れるほどの軽い使用感が特長のマスカラです。ロングタイプとボリュームタイプ、ウォータープルーフの2種類が発売されます。


ファシオ パーマネントカール マスカラ F(1320円)

 他にも1本あればアイカラーからリップまでポイントメイクが完成できる「マルチフェイス スティック(990円)」や、スキンケアのように使える化粧下地「エアリーステイ オイルブロッカー(1100円)」など全23種類の新アイテムがそろっています。

 チークやアイシャドウなどマルチに使える「マルチフェイス スティック」は10色も展開されているので、いくつか組み合わせて気分によって使い分けをしても良いですね。


ファシオ 新アイテムラインアップ。カラーをあわせると実に61品種


ファシオ 店頭での展開も、やさしいカラーを中心にしています

 新しくなったファシオのコスメアイテムは4月16日からオンラインにて先行販売を実施、5月16日からは全国のドラッグストア・量販店を中心に発売します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10