ニュース
» 2021年04月16日 20時30分 公開

中国の深センにオープンした80年代×近未来な複合レストランがカッコイイ! 新しさと昔懐かしさが融合

レトロなゲーム機も設置。

[関口雄太,ねとらぼ]

 中国・深センで4月2日にオープンした、80年代をテーマとした複合施設「深セン超級文和友」のレポート写真が、レトロとSFのような近未来を融合させたような世界観だと、Twitterで注目を集めています。

中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 「深セン超級文和友」

 「深セン超級文和友」は飲食店が並ぶ4階建て複合型施設。中国で数時間待つほどの行列ができるタピオカティーブランド「茶顔悦色」など、60以上の店舗が入っています。写真家のTony(@yusuke_tony)さんは、まだメディアでも見る機会が少ない施設内部の様子を投稿。あやしく光るネオンの看板や、年月を経て劣化したように見える外壁から、古めかしさとサイバーパンクのような未来風の雰囲気が漂ってきます。

中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 古びた建物のような壁
中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 あやしく光るライト

 施設内にはゲームセンターもあり、日本でもなじみ深い格闘ゲーム「KOF'97」のロゴも確認できます。Tonyさんは足を踏み入れた感想を「古い町並みの再現度が本当に高くて、タイムスリップしたような気分が味わえます!」と興奮気味に語ってくれました。

 投稿された写真からも伝わってくるように、施設内にはたくさんの撮影映えスポットがあるとのこと。また、寄せられた感想のなかには、ウェアハウス川崎に似ているという声も。確かにどこか香港の九龍城を思い起こさせる部分があります(関連記事)。

中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 ゲームセンターも

 ちなみに入場は予約制となっており、「WeChat」アプリ上で公式アカウントのフォローが必要。オープン初日には5万人以上が足を運んだようで、深センの新しい観光スポットになりそうです。コロナ禍が一段落したらぜひ行ってみたい……!

中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 ゲームセンターも
中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的 ゲームセンターも
中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的
中国の深センにオープンした「深セン超級文和友」 近未来的なのに昔懐かしい雰囲気が魅力的

画像提供:Tony(@yusuke_tony)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる