ニュース
» 2021年04月18日 12時00分 公開

「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う(1/2 ページ)

なんて残酷なことを言えるようになったの……!! すばらしいわ成長したわね。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 大人になったらパパとママを私が守るの――。グッとくる言葉で両親を泣かせる女の子の漫画が、急に殺伐としておかしいです。突然の緊張感……!


アイキャッチ いい話だったんだけどなあ……


 長女の「つむ」と次女の「いと」、2児を育てる芸子(@geiko_tumu)さんの体験談。4人家族でまったり過ごしていたある日、つむさんが、「大きくなったらおまわりさんにカード(免許)をもらって、パパとママをブーブに乗せてあげるの」と、将来の希望を話し始めました。


1P

2P

3P

 「ねんねも1人でできるし遠くまでお散歩も行ける」「えんえんもしない!(泣かない)」「いとちゃんのこともつむが守れる」などと、子どもなりに言葉を繰って未来像を語るつむさん。娘のけなげさに、芸子さんも夫も涙腺が決壊寸前です。


4P あまりの衝撃に一家全員ゾルディック化。いとさんまで「ナニカ」になってる……

 ところがほのぼのムードから一転、つむさんの言葉は「だからねパパママ、しんでもいいよ」と、『HUNTER×HUNTER』のキルア=ゾルディックが言いそうな言葉で締めくくられるのでした。

 おそらく、つむさんなりに「自立できるから安心してほしい」と表現したのではないかと思われるのですが、この豹変ぶりは、殺意を消していた暗殺者が急に本性を表したよう。芸子さんは我が子のことながら、「ゾルディック家で育ったんか?」とつぶやくのでした。

 「3ページ目までほほえましかったのに……」「急なキルア顔に笑った」「頼もしいはずなのに、言葉が辛らつ」「育児中は信じられないワードが突然出てきて面白いですよね」などと好評を博しました。芸子さんはほかにも、娘との暮らしや思い出などを、TwitterやブログInstagramにつづっています。

作品提供:芸子(@geiko_tumu)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10