ニュース
» 2021年05月24日 11時30分 公開

【まさかアレルギーじゃないと思ってた】原因はクラゲに刺されたこと……? 食わず嫌いの納豆を食べてみたら全身にブツブツ(1/2 ページ)

ちょっと説明しにくい食物アレルギーかも?

[ねとらぼ]

 アレルギーに気付いた体験談を、ねとらぼ読者に伺う企画。今回は「全然食べたことがない納豆を我慢して食べてみたら……」という方のお話を伺いました。

クラゲに刺されたから納豆がダメ……?



 瀬戸内海の離島出身・関西在住で、納豆を食べる習慣がありません。両親が食べている姿も見たことがありません。

 兄が納豆を食べている姿を見た記憶はあるのですが、後ろの窓から差し込む日光で納豆の糸がキラキラしていて「こんな気持ち悪いもん食えるかっ!」と思った覚えがあります。

―― 変わった食べ物ではありますからね。慣れていないと、なかなか。

 友人と土日で温泉旅行に行ったあるとき、日曜日の朝食バイキングに納豆が出てきて。友人からの「食わず嫌いがそのまま大人になった」「ヘタレ」といった数々の罵倒に耐えきれず、半ば無理やり食べました。

 そして自宅に戻って夜お風呂に入るころ、全身にじんましんのようなブツブツができてしまって身体を一晩中かきむしることになり、月曜の朝に皮膚科の病院へ。診てもらった結果、納豆アレルギーがあることが判明しました。

 ずっと食わず嫌いだったので、今まで発症したことがなかったんですよ。

 その医師によると「このアレルギーは、クラゲに刺された人に起こりやすい」ということです。確かに私はクラゲに複数回刺された記憶があるのですが、この話はいまだに信じられません。

―― ググるとそういう調査結果のニュース記事などが見つかるのですが……クラゲと納豆の関係がにわかには信じがたいですよね。

 クラゲに刺されたことがある人全員が納豆がダメになるわけではないでしょうし、アレルギーって結局、人によって症状が違うものでしょうし……。

 そんなこんなで病院でアレルギーがあることが判明したものの、遅発性のアレルギーで発症したのが帰宅後だったから誰も信じてくれないし、かといって周囲に「クラゲに刺されたから納豆アレルギーなのよ」と言う気にもなれず……。

 「食わず嫌い」だの「ヘタレ」だのといった嘲笑に「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍ぶ」日々を過ごしています。でも、もう絶対に食べません。

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10