ニュース
» 2021年04月19日 18時50分 公開

「ガチ勢すぎるw」「めっちゃ強くて草」 田中将大投手、プロ野球シーズン連勝記録はストップするも「ウマ娘」が絶好調(1/2 ページ)

かなりやり込んでいるもようです。

[マンティー・チダ,ねとらぼ]

 「東北楽天ゴールデンイーグルス」の田中将大投手が4月17日、東京ドームで行われた日本ハム戦で8年ぶりの日本プロ野球復帰登板。今季初登板でしたが、思い通りのプレーができず敗戦投手に。自身をしっせきし落ち込んだ様子を見せていましたが、ドはまり中のスマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」がとんでもなくつよつよだったため、「マー君めっちゃ強くて草」「ガチ勢すぎるw」と反響が寄せられています。


 田中投手は、初回に2アウトまで漕ぎつけましたが、3番の近藤健介選手に四球で1塁まで歩かせてしまい、4番の中田翔選手には真ん中高めを本塁打されて2失点。2回にも7番の石井一成選手にも本塁打を許すなど、5回を投げて3失点でマウンドを降り敗戦投手になりました。2012年8月から続いていたシーズンの連勝記録は「28」でストップ。試合直後にはYouTubeチャンネル「マー君チャンネル 田中将大」でも自身を解析しながら、「話にならないというか、自分で情けないですね」と不甲斐ない思いを明かしていました。

 その後、「また次の登板に向けてしっかりと調整をしていきたいと思います!」と次へ向け前向きな姿勢をツイート。ファンからのリプライに返事をするなど、元気そうな様子を見せていました。

田中将大 ウマ娘 楽天 試合直後に自身を解説していた田中投手(画像はYouTubeから)

【楽天復帰初登板】マー君自分解説

 そんな中、ファンから最も多く寄せられた話題が「ウマ娘」。「ウマ娘」とは「ウマ娘プリティーダービー」と呼ばれるスマホゲームで、プレイヤーが「ウマ娘」のトレーナーになって、育成するというもの。これまでにも「ウマ娘」関連のツイートをしていただけに、ファンの注目は野球というよりも「ウマ娘」に集中。

 質問が多いことを受けて、田中投手自らTwitterに「ウマ娘」のプレイ画面を公開。アップされた画像からチーム編成を確認すると、ほとんどの「ウマ娘」が「A」か「Aプラス」。なかなかのやりこみっぷりにリプライ欄は、「流石に資金力も育成力も違うな」「マー君の年俸あればガチャ引き放題じゃん」といった声が上がるなど驚きを隠せません。

 また、育成の難易度が高いキングヘイローを「Aプラス」まで育成していることからどれだけやりこんでいるんだ」という声や、凱旋門賞2着のエルコンドルパサーに引っかけて「ヤリコンドルパサーですね」といった声も。野球のことよりも「ウマ娘」で大盛り上がりとなっていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.