ニュース
» 2021年04月20日 07時32分 公開

終了が発表されていたPS3とPS Vita向けのPSストアがサービス継続へ 「この判断は誤っていたとの結論に至りました」

やったあああああ!

[ねとらぼ]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント社長兼CEOのジム・ライアン氏は4月20日、今夏終了予定と発表していたPS3およびPS Vita向けPS Storeサービスについて、方針を転換し、サービスを継続すると発表しました。検討を重ねた結果、終了の判断は「誤っていた」との結論に至ったとのこと。



 PlayStation Blogに掲載されたコメントによると、当初終了を決めた理由は「旧プラットフォームにおける販売サポートに課題があったことや、多くのプレイヤーの皆さんがお楽しみいただいている現行機にリソースを集中させるため」。しかし、終了発表後の反響を受け、多くのプレイヤーが今後もPS3およびPS Vitaのストア継続を望んでいることが分かり、「継続のための解決策を見つけることにいたしました」としています。

 PS3およびPS Vitaのストア終了が発表されたのは3月30日のこと(関連記事)。ストアが終了してもパッケージ版については引き続きプレイ可能ですが、ダウンロード専用ソフトや追加ダウンロードコンテンツの購入ができなくなること、またゲームアーカイブスなどのサービスも利用できなくなってしまうことを受け、ユーザーからは「早すぎるよ」「もっと続けてほしかった」など悲しむ声が多くあがっていました。

 ジム・ライアン氏は併せて「このたびはご意見をお寄せいただきありがとうございました――私たちはつねに皆さんの声に耳を傾けています。PlayStationコミュニティの皆さんの継続的なご支援に感謝いたします」ともコメント。なお、PSP向けのPS Storeサービスについては予定通り、7月2日で終了となります。


PS Store継続

PS Store継続

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10