ニュース
» 2021年04月21日 10時47分 公開

アップル、鍵や財布を追跡できる「AirTag」発表 うわさの紛失防止タグがついに

使ってみたい。

[ねとらぼ]

 アップルは「探す」アプリと連動した周辺機器「AirTag」を発表しました。鍵や財布など紛失したくない物に装着することで、その位置を追跡することができます。価格は1個3800円。12800円の4個セットも販売されます。4月23日21時より注文受付を開始。



 かねてうわさされていたアップルの紛失防止タグ「AirTag」がついに発表されました。「探す」アプリでおおまかな位置を追跡できるほか、同アプリやsiriの遠隔操作で音を鳴らすことも可能です。

 また、iPhone 11とiPhone 12には「正確な場所を見つける」機能を追加。AirTagが近くにある場合に限り、超広帯域テクノロジーを駆使してその正確な方向を探し当てられるようになります。

 ストーカー行為に利用されないためのプライバシー機能も内蔵されており、誰かのAirTagが自分の持ち物に紛れ込んでいるとiPhoneがアラートを出して教えてくれるとのこと。






 電源はコイン型電池のCR2032。レザー製のキーリングといった純正アクセサリも発表されています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.