ニュース
» 2021年04月21日 19時30分 公開

次の駅は「習慣」 御茶ノ水駅で見つかった謎の新駅“消毒駅”が「いいセンスだ」「おもしろい」と話題に

これは停車したい。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 ある駅の改札口に現れたユニークな新駅(?)の駅名標が、「おもしろい」「いいセンスだ」とTwitterで話題になっています。

御茶ノ水駅 消毒駅 駅の消毒液が“消毒駅”に(画像:あすたりすく(@akiba_asterisk)さんTwitterより、以下同)

 話題になっているのは、Twitterユーザー・あすたりすく(@akiba_asterisk)さんが投稿した写真。そこには「消毒駅」と書かれた謎の駅名標が描かれています。

御茶ノ水駅 消毒駅 “消毒駅”は御茶ノ水駅の聖橋口改札に設置

 この“消毒駅”は、手指などの除菌や清掃に使われる「消毒液」とかけたジョーク。改札内に設置しているアルコール除菌設備の場所を示すもので、駅という場所ならではの遊び心を感じますね。

 駅名標をよく見ると、本物の駅名標のように外国語も併記されているなど、細かいところまでこだわりを感じる仕上がり。前の駅は「対策」、次の駅は「習慣」と表記しているのもいいセンスですね。

御茶ノ水駅 消毒駅 本物の駅名標によく似ています

 この“消毒駅”の写真が撮影されたのは御茶ノ水駅(東京都)の聖橋口改札内。写真には「いいセンスだ」「座布団一枚」など、好意的な反応が多く寄せられていました。

 御茶ノ水駅周辺は複数の大学病院をはじめ多くの医療機関が密集しているエリアということもあってか、消毒に対する意識の高さも読み取れます。駅を利用する機会があれば、この小さな駅に“停車”してみたいものです。

画像提供:あすたりすく(@akiba_asterisk)さん

大泉勝彦

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.