ニュース
» 2021年04月24日 22時00分 公開

うちの猫はまるでピクミン? 飼い主について歩く寂しがり屋の猫を描いた漫画にほっこり(1/2 ページ)

だって寂しいんだもん。

[かのん,ねとらぼ]

 寂しがり屋の猫ちゃんと飼い主の関係を描いた漫画が、デザイナーのNOBOさんのブログ「じゃじゃ嫁日記」に掲載されています。

 NOBOさんの愛猫、黒猫の「ナル」ちゃんと兄猫であるハチワレの「カイ」くんは、ともに2018年の暮れにおうちに迎えた元保護猫さん。

 ナルちゃんは、赤ちゃんの頃から常に人間やきょうだい猫と一緒に過ごしているためか、「ひとり」という状況が苦手な寂しがり屋さんなのです。

猫 寂しがり屋のナルちゃんがついてくる

 NOBOさんが家の中を移動するときも、寂しがり屋のナルちゃんはよく後ろをついてくるそうです。しかし歩くスピードが速いとついていけなくなるので、立ち止まって、抗議の「ンミャーン」。

猫 かいぬし、足が速すぎるよ! の抗議

 そのままNOBOさんが歩調をゆるめるまで「ンミャーン」と鳴いてしまうので、ある程度ナルちゃんのスピードに合わせて歩く必要があるとのこと。その姿を見たNOBOさんの脳裏に、あるゲームの絵が浮かびます。

猫 歩調を合わせて……ピクミンみたい

 「まるでピクミン状態」。ゲームに出てくる、主人公について歩く不思議な生き物「ピクミン」のようだと思うNOBOさん。甘えてくれるのはかわいいし、うれしくもあるけれど、寂しがり屋すぎて心配になるのでした。

 甘えん坊のナルちゃんと、好奇心旺盛で活動的な「カイ」くん、個性の違う2匹との暮らしは大変なこともあるけれど、NOBOさん夫妻にとって幸せな日々のようです。

 NOBOさんのブログ「じゃじゃ嫁日記」Instagram(@nobo_emon)Twitter(@rise_more)には2匹と、“野性の直感のみで生きる”奥さんのじゃじゃ嫁さんとの、思わずクスっとしてしまう日常を描いた漫画がたくさん投稿されています。カイくんとナルちゃんのかわいい写真や動画も見られますよ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10