ニュース
» 2021年04月26日 18時10分 公開

ダルビッシュ聖子、“地球を救う”次男に「カッコ良かった」 アースデイのゴミ拾いに反響

ゴミは落ちてる!拾うんだ!

[マンティー・チダ,ねとらぼ]

 元レスリング世界選手権金メダリストで、サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手の妻であるダルビッシュ聖子(旧姓 山本聖子)さんが4月26日にブログを公開。前日に次男とボランティア活動のためにビーチでゴミ拾いしたことを報告しており、地球を救うためにゴミ拾いした子どもたちの成長に「カッコ良かったです」と目を細めています。

ダルビッシュ聖子 ゴミ拾い ゴミ拾いをしたビーチ(画像はダルビッシュ聖子オフィシャルブログから)

 「Earth day 〜地球を救え〜」というブログエントリで、地球環境について考える日“アースデイ”であった22日に、子どもたちとともにボランティア活動に参加したことを報告した聖子さん。ゴミ拾いに参加したビーチは、サーファーが多い影響もあってかゴミが落ちていなかったようですが、「けど、きっとゴミは落ちてる! 拾うんだ!」と意気込みます。

 ペットボトルのキャップやみかんの皮など「ゴムとか鳥達が食べたら大変なるし、海にゴミが溜まっていくもんね」と地球や生き物のことを考えながらゴミを拾う子どもたち。そんな姿を見た聖子さんは、貴重な経験に感謝の思いを抱きながら、「地球を救うためにゴミ拾いをした次男は、カッコ良かったです」と息子の成長をたたえていました。

ダルビッシュ聖子 ゴミ拾い こんなゴミも拾えました(画像はダルビッシュ聖子オフィシャルブログから)
ダルビッシュ聖子 ゴミ拾い 三男までドーナツをもらった(画像はダルビッシュ聖子オフィシャルブログから)

 フォロワーからは「素晴らしい活動ですね。昨日、何もおっしゃらないのがまた素敵」「お子さん達と素晴らしい経験を積み上げているのですね。朝眠っている有さんを起こさないようにそっと出かけたんでしょうね。その様子を勝手に想像して微笑んでます」といった声があがった。聖子さんと次男が、これから環境問題を通してどのような経験を積み上げていくのか、楽しみですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.