ニュース
» 2021年04月28日 19時45分 公開

引退馬協会「牧場を訪問する際は必ず事前に予約して」と呼びかけ 感染症予防で見学中止の場合も

突然訪問することはやめましょう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 競走馬を引退した馬たちをサポートする認定NPO法人 引退馬協会は4月26日、事前予約なしに突然牧場を訪問する人が最近増えているとして、訪問前には必ず予約や問い合わせをするよう呼びかけています



 牧場の見学について、「フォスターホース(※引退馬協会が所有する馬の呼称)の預託先を訪問される場合は必ず事前に予約が必要です」と注意喚起。その他の事前連絡が不要とされる牧場でも、牝馬の妊娠などの期間や、感染症予防といった理由で見学を中止している場合があるとして、まずは「競走馬のふるさと案内所」へ問い合わせるよう呼びかけています。

 また基本的に「ご家族や少人数で運営されている牧場も多いので、事前予約なしに訪問されることはご遠慮くださいますよう、お願いいたします」とも伝えています。



 なお、競走馬のふるさと案内所サイト内には、見学前に知っておくべきルールやマナーが掲載された「牧場見学ガイド」も公開されているので、こちらも訪問前にはチェックしておきましょう。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10