ニュース
» 2021年04月29日 09時00分 公開

好きな女の子に“デートの練習台”を頼まれた…… 告白できない男子が“恋の踏み台”になる漫画にキュンとなる(1/2 ページ)

“踏み台”になる覚悟をした男子の恋の行方は?

[ねとらぼ]

 好きな女の子から「デートの練習」の相手を頼まれてしまった――“恋の踏み台”としてがんばる男子を描いた漫画「Default “L” GAME」にときめく人が続出しています。作者は漫画『黒虎』を手がけたスズキ カイ(@kai_suzuki99)さん。

好きな子に気になる相手が!

 好きになった後輩女子から、デートの練習をしてほしいと頼まれた先輩男子。彼女は「すごく気になる男の人」をデートに誘うつもりで、その前に男性目線の意見が欲しいというのです。告白する勇気のない彼は、彼女が好きな相手と結ばれれば諦められると、デートの練習台を承諾します。

彼女が幸せになるなら、と思っていましたが……

 “リハーサル”の日、水族館でのデートを楽しむ2人。「先輩のおかげできっとすてきなデートができると思います」と満足げな彼女を先輩は応援します。自分をなさけないと思いながらも、時がたてばいい思い出になると言い聞かせながら。

 しかし別れ際、彼は去ろうとする彼女を引き留めます。自分の気持ちを伝えないままフラれるのは格好悪いと、ついに気持ちを伝えるのですが――。

告白できなかった先輩がついに

 「告白ひとつできないヘタレ」。自分で自分をそう言っていた先輩の、勇気を振り絞った告白がカッコイイ。好きな相手の幸せのために応援しようとする優しさも、秘めきれなかった気持ちの熱さもグッときますね。その後の2人のやりとりもキュンとなる尊さで、心をつかまれた読者から「心臓がギュンってした!!!」「鼻血でるかと思った」「控えめに言って神」などのコメントが寄せられいます。

作品提供:スズキ カイ(@kai_suzuki99)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10