ニュース
» 2021年04月29日 09時00分 公開

「愛犬家の皆さん、草むらにはご注意ください」 マムシにかまれてお顔が四角くなったゴールデンレトリバー、飼い主が注意喚起(1/2 ページ)

まるで別人(犬)になったようなお顔……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 暖かい季節に入り、愛犬といろんな場所にお散歩に行きたくなりますが、同時に「草むらにはご注意ください」と呼びかける声がTwitterで注目されています。マムシにかまれてしまったゴールデンレトリバーのお顔がすごいことになってる……。


 愛犬家の飼い主(@leo66406756)さんが、この時期、散歩中に遭遇する可能性がある「マムシ」への注意喚起として、実際にかまれたときの先代ゴールデンレトリバー「ケン」くんの姿を投稿しています。


春 散歩 マムシ かまれた ゴールデンレトリバー 犬 注意喚起 びっくりするくらいはれてる……!

 マムシ事件に遭ったのは2年前の5月頃、散歩中に家の前でほんの少し草むらに顔を突っ込んだと思ったら、その瞬間にマムシにかまれてしまったとのこと。

 直後、ケンくんは立っていられなかったのか寝転んでしまい、異変に気づいた飼い主さん夫婦は慌てて動物病院に。結果的に命に別条はなかったものの、まるで別人(犬)のようにお顔がはれてしまったケンくんなのでした……。


春 散歩 マムシ かまれた ゴールデンレトリバー 犬 注意喚起 命に別条はありませんでした

春 散歩 マムシ かまれた ゴールデンレトリバー 犬 注意喚起 お顔がはれて悲しげな表情のケンくん

 ちなみに飼い主さんによると「大型犬は比較的体力あるので大丈夫な子が多いそうですが、小型犬などはショックで亡くなる子もいるそうです」とのこと。この一件以来、飼い主さんは「マムシが冬眠してる冬も含め、草むらには行かない」と心に決めたと投稿。「これから暑くなってマムシが出てくるので本当に他の愛犬家さんにも気をつけてもらいたいです」と注意喚起しています。

 一般的に犬はマムシの毒に耐性があるといわれているものの、危険なことには変わりないので、マムシが潜んでいそうな草むらには近づかない方がいいでしょう。



 ケンくんは、マムシにかまれた傷は完治し元気を取り戻しましたが、その後ガンになり、2020年の6月に天国に旅立ったんだそうです。

 飼い主さんは現在、2代目ゴールデンレトリバー「レオ」くんと暮らしており、その成長記録や日常をTwitterYouTubeで公開しています。

2代目ゴールデンレトリバー・レオくん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10