ニュース
» 2021年04月30日 07時30分 公開

付き合って数年でカップルはこうなる? ベッドの上の“あるある”な変化を描いた漫画に笑いと共感(1/2 ページ)

互いに気を許せる仲になったということで。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 交際が何年か続くと立ち振る舞いが全然変わってくる――そんな男女を描く4コマ漫画が笑いを呼んでいます。慣れてくると多少雑になるのもまた愛(たぶん)。


1K 彼氏を気遣う、初々しい付き合い始め……からの?

 初々しい付き合い始め、彼氏がベッドの中央に陣取って大いびき。彼女のほうは起こしちゃ悪いからと、自分はソファーで眠ります。


2K

3K

4K

 それから数年後、2人に再び同じシチュエーションが訪れますが、初期の奥ゆかしさはどこへやら。彼女はベッドのわずかなスペースに潜り込み、壁を押した反動で彼氏をプッシュ。ふとんを奪って自分の寝床を確保するのでした。第三者からは愛が冷めたようにも見えますが、これが許せる程の仲になったということかもしれません。むしろそうであれ。

 漫画は「変化がすごくて笑いました」「動きが格闘漫画みたい」と好評。「ウチのことかな?」「だいたいこうなるから、ある時期からフトンは2つ敷く」「彼氏がベッドから落ちないだけマシかな……」と、共感の声も多数寄せられています。

 作者の人間まお(@ageomao)さんは、主に手術室看護師の経験を描いている漫画家で、現在は『週刊ヤングマガジン』で『オペ看』(原作担当)を連載中。Twitterやブログ「人間まおと愉快な仲間たち」でも、日常漫画を公開しています。

作品提供:人間まお(@ageomao)さん



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響