ニュース
» 2021年05月02日 20時00分 公開

いじめから助けてくれた「初恋の人」のSNSを見つけてしまった―― 2度と交わらない関係に執着する女性の漫画が心に刺さる(1/2 ページ)

記憶をよみがえらせる。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 初恋の人の鍵が掛かったSNSアカウントを見つけてしまった女性。もう二度と交わらない“ねじれの位置”な関係を自覚しつつ、決して開くことのない鍵アカに心を奪われ、彼女の中にひとつの衝動が芽生えます。

 柚(@yuu_3oo)さんが“初恋の人のSNSを見つけてしまった話”として投稿した創作漫画が「心に刺さる」「泣きました」と話題です。


 物語の主人公は福園さん。小学生のとき、陰惨なイジメに遭っていました。ある日、彼女が登校すると、机の上には花瓶が。まるで亡くなった人のように扱われていたのです。



 そのとき、なにげない様子でサッと花瓶を片付けたのが高田乃くんでした。福園さんはその瞬間、恋に落ちたのです。

 時は流れて、大人になった福園さんは、高田乃くんのものらしきSNSアカウントを見つけます。ただし、いわゆる鍵アカで、投稿の内容まで見ることはできません。アカウント名と小さなアイコンだけを眺めながら、福園さんは妄想を広げていくのでした。



 教師になっていた福園さんは、授業を担当するクラスで三田さんという女子がイジメに遭っていることに気付きます。三田さんは、子供のころの自分と同じように、机に花瓶を置かれていたのです。

 しかし福園さんは生徒のイジメにどう対処すればいいのかわからないまま、日々、高田乃くんのSNSアカウントを眺め続けます。鍵アカであるにもかかわらず、まるで、彼に救いをもとめるかのように。



 何年も前の初恋をリフレインし続ける福薗さんの執着。それは単なる恋と呼ぶにはあまりに偏執的で……。自分の本当の気持ちを知ったとき、福園さんの中にひとつの衝動が芽生え、彼女をある行動に突き動かします。ほろ苦いカタルシスが心に刺さる結末は漫画本編でご確認ください。



作品提供:柚(@yuu_3oo)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/08/news030.jpg 「子猫がとうとうトイレまでついてくるようになった」 甘えん坊な子猫ちゃんが“絵画のように美しい”と話題に
  2. /nl/articles/2105/09/news005.jpg まだ生後5カ月の子犬が……人間サイズでデカモフ! ホワイトシェパードの成長っぷりが想像を超えてくる
  3. /nl/articles/2105/09/news021.jpg 「シュール笑いの構成が完璧」 滑り台を撮影した5秒の動画に50万“いいね”、「違う、お前じゃない」のツッコミ続出
  4. /nl/articles/2105/09/news020.jpg 在宅勤務中、玄関から物音が→まさかの犯ニャンに驚愕! 必死にドアを開けようとする近所の猫ちゃんが目撃される
  5. /nl/articles/2105/09/news006.jpg 「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
  6. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  7. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  8. /nl/articles/2105/09/news031.jpg 藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」
  9. /nl/articles/2105/09/news023.jpg オリラジ藤森、“笑顔のかわいいマネジャー”とびちゃんに高級車を購入 ファンは「絶対彼女より大切になってる」
  10. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?