ニュース
» 2021年05月05日 16時51分 公開

長州力、結婚記念日に妻へバラをプレゼント 肩抱いた“夫婦ショット”に「仲睦まじくて最高です」と祝福の嵐(1/2 ページ)

離婚、再婚を経て34回目の結婚記念日。

[マンティー・チダ,ねとらぼ]

 元プロレスラーの長州力さんがTwitterを更新。5月5日が結婚記念日であることを報告しながら、妻の英子さんと笑顔のツーショットやプレゼントするために花屋で購入したバラの写真をアップしました。フォロワーからは「おめでとうございます」「仲睦まじくて最高です」と祝福の声が多数寄せられています。

長州力 結婚記念日で英子さんに贈られたバラとマサ・斉藤さんの人形(画像は長州力オフィシャルブログから)

 長州さんは英子さんと1987年に結婚。英子さんと出会ったころは、すでに人気レスラーとしての地位を確保していましたが、極度の恥ずかしがり屋。初デートには当時のマネージャを同席させるほどで、2人きりになったのは3回目でしたが、チークダンスに誘い、長州さんはその場でプロポーズをし結婚へ至ります。

 結婚後に何度も訪れた離婚危機の末、2015年に離婚をしますが、2017年には長女、有里さんの後押しもあって再婚。2017年1月23日のブログでは「子供たちも含めた家族5人で歩んでいこうということになりました」と再婚へのいきさつを報告しています。

 5月4日には孫の由真くんと遊んで疲れた様子をTwitterで明かし、家族とのGWを過ごしていた長州さん。英子さんへ渡したバラは、「少しサプライスで花を買いに! 喜んでくれていました」と喜ばれたそうで、「毎年同じ事を二人で確かめ合ってますよ! あとは健康的な生活を笑って行ければ家内もそれでいいと言ってます!」とコメントしています。元プロレスラーのマサ・斉藤さんの人形がバラの前にあるのも粋な計らいですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.