ニュース
» 2021年05月06日 12時25分 公開

Twitterアプリが画像を全体表示する仕様に変更 縦長画像も見切れる心配がなくなります(1/2 ページ)

画像1枚なら、“変な位置で切れちゃった”問題がなくなります。

[ねとらぼ]

 Twitter社は5月6日、Twitterアプリ上で画像1枚を投稿した場合、サムネイル画像が丸ごと表示されるようになったと告知しました。


Twitterアプリが画像を全体表示する仕様に変更Twitterアプリが画像を全体表示する仕様に変更 長い写真もきれいに表示されるようになりました

 従来、サムネイル画像はタイムライン上でトリミングされた状態で表示されており、意図しない位置が切り取られてしまうとの指摘がありました。Twitter社は3月に画像をトリミングしないテストを行っており(関連記事)、今回この機能が本実装された形となりました。

 画像全体表示の対象はAndroidとiOS。Twitter上ではこの仕様変更を喜ぶ声が相次ぎ、縦長画像を投稿する人が続々と現れています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10