ニュース
» 2021年05月06日 12時25分 公開

Twitterが広告非表示サービスのScrollを買収 サブスクリプションサービスに統合へ

Scrollは、約5ドルの月額料金を払うと提携ニュースサイトの広告が非表示になるサービス。

[ねとらぼ]

 Twitterは、広告を非表示にする有料サービス「Scroll」を買収したと発表しました。検討中のサブスクリプションサービスに組み込むとしています。

 Scrollは、約5ドルの月額料金を払うと提携ニュースサイトの広告が非表示になるサービス。月額会費の3割はScrollの収入となり、残りは提携サイトに分配される仕組みになっています。提携サイトにはUSA TodayやBuzzFeedなどが名を連ねています。

Scrollで広告非表示にする前
非表示にしたあと
Scrollの収益配分

 Twitterは、Scrollを今後投入するサブスクリプションサービスに組み込む計画。会員は、お気に入りのニュースサイトの記事や記者のニュースレターを簡単に読めるプレミアム機能を利用でき、会費の一部はコンテンツ制作元に還元されるといったサービスを検討しているようです。

 Scrollは新規登録を一時停止し、非公開βに移行。Scrollは、Twitterのサブスクリプションサービスへの統合を「年内」としています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10