ニュース
» 2021年05月10日 13時45分 公開

“Excelのイルカ”を現実世界へ召喚するMR技術がシュール みんな大好き「お前を消す方法」を打ち込むと……(1/2 ページ)

HoloLens 2を通して見た世界に懐かしいアイツが浮かぶ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 至らないアシスタントぶりでExcelユーザーを悩ませたイルカ、「カイル」君を現実世界に呼び出すMR(複合現実)技術が秀逸です。キュイーっと鳴いて愛らしい! にもかかわらずすぐ消したくなる! ふしぎ!


カイル “あのイルカ”が現実世界に降臨!

カイル 手でつかんで回転し、いろんな角度から見られます

カイル つつくとキュイーッとかわいい鳴き声

カイル でも、やることはもうおわかりですよね……「お前を消す方法」

 カイル君はかつてMS Officeに搭載されていた、ヘルプ等の検索機能を備えるサポートキャラクター。精度がいまいちなうえに操作のじゃまになることもあって嫌う人も多く、検索窓に「お前を消す方法」と打ち込む“あるあるネタ”が広まるというふびんな存在でした。

 MRデバイス「HoloLens」のアプリ開発を手がける会社、ホロラボの広務(@hi_rom_)さんは、カイル君をAIエージェントとして、HoloLens 2で再現。「何について調べますか?」でおなじみの検索窓とともに、ゴーグル越しの現実世界へ浮かび上がらせました。

 なお、今のところ目立った機能はただ1つ。検索窓に“例の言葉”を入力すると、素直に視界から消えていきます。そのはかない光景は広く拡散され、「方法聞いただけですぐ消えるのじわる」「安心と信頼のオチ」「思った通りのことをやってくれた」と好評です。


カイル 小さくなって消えていく様がシュール

動画提供:広務(@hi_rom_)さん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. /nl/articles/2106/14/news048.jpg 大好きなお父さんが帰宅すると、猫が駆け寄って…… 寄り添って甘える猫ちゃんのお出迎えがうらやましい
  3. /nl/articles/2106/14/news051.jpg 日本マクドナルド50周年で歴代人気バーガー3種が復活! 「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」
  4. /nl/articles/2106/15/news015.jpg 留守番中の愛犬を、ペットカメラで見てみたら…… ヨガをしながらこちらをチラッと見るワンコに飼い主驚き
  5. /nl/articles/2106/14/news129.jpg 【そんなことある?】最強の研究会で飛び出した「素人質問で恐縮ですが〜」を上回る恐怖のパワーワード 「その理論をつくったのは私なのですが〜」
  6. /nl/articles/2106/14/news117.jpg 上原浩治の容姿に言及したコラム記事 批判受け掲載元が一部削除、謝罪へ
  7. /nl/articles/2106/13/news025.jpg アントニオ猪木、腸の病気で再入院も“闘魂”消えず 「本当に強い人」「復活劇の始まり」と不屈の姿に反響
  8. /nl/articles/2106/15/news035.jpg イスラム教のお宅で作法を知らずにお祈りを…… 「宗教より気持ち」と受け入れてくれた漫画に心が温かくなる
  9. /nl/articles/2106/14/news020.jpg ニワトリ「コケェー!!」子猫「ギャーッ!!」 強気で追いかけまわすニワトリと子猫の関係性が面白い
  10. /nl/articles/2106/15/news089.jpg 「綿棒でエヴァンゲリオン初号機を作りました」 衝撃の完成度に「すごすぎる」「綿棒ってなに?」の声

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10