ニュース
» 2021年05月12日 22時13分 公開

【お仕事楽しい】社会人こそ趣味を持っていないとマジで空洞になる―― 社会人にとっての「趣味」の大切さを説いたツイートに共感(1/2 ページ)

全力を注げなくなったとしても。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 仕事のなかでちょっとした楽しみを見つけたというツイートをイラストでご紹介。今回の「お仕事楽しい」は、社会人になったからといってそれまでの趣味をすっぱりやめてしまうのではなく、たとえ費やす時間が少なくなっても続けたほうがいいよというツイートです。週末があるからこそ、俺たちはがんばれる。


「たとえペースダウンしたとしても」


社会人になったら趣味を辞めなきゃって人本当に多いけど、社会人こそ趣味持ってないとマジで空洞になるから、今好きなものをペースダウンしたとしても大切にして欲しい(298さんのツイートより)


お仕事楽しい 虚無に飲み込まれる前に(イラスト:野田せいぞ

 このツイートを投稿したのは、298(@15_298)さん。就職してしまったら、学生時代のように趣味に力を注ぐことが難しくなってしまうけれど、だからといって何もしないでいると「空洞」になってしまうと指摘しています。

 たとえ触れるペースが落ちたとしても、その趣味を大切にしてほしいというのが298さんの願いです。



 リプライ欄には、「難しいのは没頭できる時間が思うように作れなくなること」としたうえで「現在の環境で楽しむ方法がわかれば幅が広がる」というアドバイスがみられました。

 その他にも、「無理やり(趣味を)断ち切ったところで、ストレスが湧いてくるだけ」というコメントや「趣味の合間に仕事する感じでいればいい」と、大人になったからこそ趣味をおろそかにしないほうがよいといったコメントが並んでいました。

 この春、社会人になったばかりの人たちにとっては、なんだか心が安らぐようなツイートとなったようです。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」