ニュース
» 2021年05月13日 20時30分 公開

【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った(1/2 ページ)

もしそのまま連れていかれていたら……。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 それって、よくよく考えたら怖くない? というお話をイラストでご紹介する「ぞっとする実話」。今回は、自分が泥酔してしまったときに、怪しげなおじさんが近づいてきて、危うく連れていかれそうになったというお話です。助けてくれた人が機転を利かせてくれてよかった……!


子供の名言 あやうく連れ去られそうに(イラスト:野田せいぞ

「お前もうええから」おじさんは介抱してくれた人を帰そうとした


こないだ泥酔してたのを助けてくれた子から後日聞いてんけど、介抱してたら知らんおっさんが寄ってきて「俺のツレやけど」「お前もうええから」と繰り返されて機転利かせたその子が「じゃあこの人の名前言ってくださいよ」言うたら引き下がってったって聞いてぞっとした。(ゆき・グランディーバさんのツイートより)

 ツイートは、ゆき・グランディーバさん(@yuki_831126)の体験談をもとにしたもの。ゆきさんはひとり飲みに行ったとき、お酒を飲みすぎてしまいます。

 介抱してくれた人にあとから聞いた話によれば、ベロベロになったゆきさんのもとに、知らないおじさんがやってきて、「自分は友だちである」と言い、そのまま連れて行こうとしたというのです。

 もしその時、介抱してくれた人がそこで「じゃあお願いします」と引き渡していれば、ゆきさんはどんな目に遭っていたか、わかりません。

 しかし介抱してくれた人は、おじさんに「じゃあ、この人の名前を言ってみて」と質問。するとおじさんは、答えられずに退散したとのこと。まさに危機一髪でした。助けてくれた人は、ゆきさんの財布の身分証を確認すれば、おじさんが適当な名前を言っても、反論できると考えていたようです。



 もちろんゆきさん自身、「飲みすぎた自分が悪い」と反省しきり。助けてくれた人のとっさの一言に救われたかたちとなりました。

 このツイートには、「無事でなにより」「介抱しれくれた子ないす!」と胸をなでおろすコメントとともに、「とても参考になった」と、同じような状況に置かれた場合の対応策として使えそうだというコメントがみられました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/24/news111.jpg 加藤貴子、義父母&実母との共同生活をスタート リノベーションに引っ越し、子どもの転園で「この半年間は怒濤」
  2. /nl/articles/2106/24/news082.jpg 広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」
  3. /nl/articles/2106/24/news092.jpg 伊藤かずえ、愛車「初代シーマ」と約1カ月ぶりの再会 バラバラな姿に戸惑いも「こんな形のシーマを見るなんて」
  4. /nl/articles/2106/23/news136.jpg 整形男子・アレン、500万円かけた差し歯に深刻なトラブル 「放心状態です」「高額な費用が掛かってくる」
  5. /nl/articles/2106/23/news011.jpg 大きな馬の顔からひょっこりのぞいているのは…… やんちゃな子猫をかばう優しい馬の光景に癒やされる
  6. /nl/articles/2106/24/news164.jpg がん闘病の大島康徳、退院を報告 1週間ぶりに会う妻らに感謝「皆、皆 ありがとう」 
  7. /nl/articles/2106/23/news036.jpg 数年ぶりに「ポケGO」再開したら神ゲーになってた 復帰組による布教漫画に「やりたくなった」「私も再開した」
  8. /nl/articles/2106/24/news088.jpg 南明奈と濱口優、約2週間ぶりにインスタ更新 「しっかりご飯食べてしっかり寝て元気です」「夫婦で笑顔で過ごそうと思います」
  9. /nl/articles/2106/23/news129.jpg 【そんなことある?】お腹が出てきたので検査したら「まぁ脂肪ですね」「ただそれとは関係ないけど妊娠してますね」と言われた話
  10. /nl/articles/2106/24/news150.jpg 渡辺満里奈、長女の11歳バースデーに“パパそっくり”な赤ちゃん写真公開 「おめめパッチリ!」「そのまんまだ」

先月の総合アクセスTOP10