ニュース
» 2021年05月14日 13時30分 公開

「ゲームセンターCX」挑戦ゲームハードにPS2、GC、GBAが解禁 挑戦してほしいソフトが続々寄せられる(1/2 ページ)

TOD2やって「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!」されてほしい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 CSフジテレビONEで放送中の「ゲームセンターCX」が、5月13日から第25シーズンに突入しました。新シーズン開始に併せて、人気コーナー「有野の挑戦」に使用するハードとして「プレイステーション 2」「ゲームキューブ」「ゲームボーイアドバンス」のソフトが通常の挑戦ソフトとして解禁されます。



 「有野の挑戦」は、よゐこの有野晋哉さんが番組側から与えられたゲームソフトに挑戦してクリアを目指すもの。挑戦するゲームは「ハード発売から20年経過」のルールが設けられており、今回から新たに3ハードが追加されることになりました。

 ゲームセンターCX公式Twitterが挑戦ハード解禁について告知すると、フォロワーからは挑戦して欲しいソフトについてのリプライが殺到。「ガンダム」系のゲームや「鬼武者」シリーズ、「ピクミン」「カービィ」「塊魂」「蚊」などメジャーなタイトルからマイナーなものまでさまざまなソフトがリクエストされています。

 ただし、挑戦して欲しいソフトのリクエストは公式サイトに受付フォームが用意されており、有野さんも正式なリクエストはそちらに応募するようツイートで呼びかけています。

 また今回の解禁に、「えっ…!?プレステ2発売から20年?」「ついにPS2もレトロゲーム機の仲間入りなんですね」「私の青春が全て詰まったハード達…」「プレステ2はもうレトロゲーム扱いだそうです」と時間の流れを感じる声も寄せられていました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10