ニュース
» 2021年05月19日 17時00分 公開

グルーガンで作る“涙メイク”が「人体に危険では」と物議 化学メーカーに見解を聞いた

さすがに熱い樹脂を直接肌に盛るわけではないですが、冷めていたとしても危険の程は。

[沓澤真二, 福田瑠千代,ねとらぼ]

 グルーガンを使って涙のしずくを造形し、顔に貼って漫画的な泣き顔を作る「涙メイク」が一部で流行。使用される接着剤の成分が、人体に悪影響を及ぼすのではないかと物議を醸しています。

涙メイク グルーガンで溶かしたホットメルトを涙の形に成形し、冷え固まってからつけまつげ用ののりでほほに貼るメイク術
涙メイク Instagramを「涙メイク」で検索すると、多数の作例がヒットする

 グルーガンは、熱すると溶け冷えると固まるホットメルト接着剤を、ヒーターで溶かして押し出す工作用の道具です。涙メイクでは接着に使わず、接着剤自体を造形素材に使用。涙の形に整形して冷やし固め、つけまつげ用ののりで顔に貼る方法がネットで紹介されています。

涙メイク 一般的なグルーガン。後ろから棒状の接着剤を装てんし、溶かして先端から出す(Wikipediaより)

 この大胆な手法はネットで広まり、テレビ番組の紹介がきっかけでますます注目を集めることに。とっぴな発想に驚く声が上がる一方で、ホットメルト接着剤の成分が人体に悪いのではないかと懸念する声が上がっていました。

肌への影響がないとは確認できていない

 SNSの反応を見ていくと、「ヤケドするのではないか」というものがまず目立ちます。しかしこれは上述の通り、冷まして成形してから顔に貼り付けるという前提を知らず、熱いまま顔に接着するという誤解に基づいた反応です。
※グルーガンで熱したホットメルトは100度以上にもなるので、そのまま触れると当然ヤケドします。絶対にやめましょう

 では冷ましてから顔に接着するという「正しい」手法なら問題ないのでしょうか? また、夏場に直射日光などで熱し続けると一度固まったホットメルトでも融解してしまうという指摘も。溶け出した成分が肌に付着した場合にリスクはあるのでしょうか?

 グルーガンやホットメルトなどの化学品を専門に扱う商社に取材したところ、そもそもホットメルトが溶け出す温度は、材質により前後はするものの、60度以上の高温になることがほとんど。そのため、溶け出す温度になるまで顔に付けたままになる状態が想定しづらいという指摘がありました。他方で問題として挙がったのが、固めたホットメルトを顔に接着する際に使用する「のり」の方。

 ネット上では涙メイクの仕上げとして、「つけまつげ用ののり」を使用し、顔に貼り付ける手法が多く紹介されています。しかしこののりに含まれる溶剤が冷えて固まったホットメルトに反応し、成分が溶け出す可能性があるというのです。

 つけまつげ用ののりの主成分は、一般的に「アクリル樹脂」や「ゴムラテックス」が使われています。接着剤やホットメルトを手掛ける、大手化学メーカーを取材したところ、次のような回答がありました。

  • つけまつげ用のりの溶剤により、ホットメルトの成分が溶出する可能性は大いにある
  • アクリル樹脂での接着は何らかの溶剤を使用している可能性が懸念される。また、ゴムラテックスでもアレルギー等の懸念があると思われるため、皮膚への影響が無いとは言えない
  • EVA系のホットメルトには、若干の人体へ影響のある物質が残存している場合がある。石油系の樹脂が含まれており、肌への影響がないとは確認できていない

 まとめると、「1, ホットメルト自体の成分による肌への影響が懸念される」「2, 固めたホットメルトの成分が、つけまつげ用ののりにより溶出する可能性がある」「3, つけまつげ用のり自体にアレルギー等を起こす可能性がある」と、3つの懸念点が浮き彫りに。

 SNSではグリッターや涙ジェルなどのメイク用品の使用を勧める声も。確かにホットメルトを本来の用途外で使うよりも、そちら方が安全そうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  9. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  10. /nl/articles/2112/05/news043.jpg 木彫りの「溶けかけの氷」が目を疑うリアルさ 1つの木から掘り出して作った作品に驚きの声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」