ニュース
» 2021年05月26日 20時00分 公開

2000年代女児が留守番中に楽しんだ“秘密の遊び”って? あの頃のおもちゃや雑誌を描いた漫画が懐かしい(1/2 ページ)

ドキドキしながら読んだ少コミ……!

[ねとらぼ]

 エンドレスバブ(@endlessbabu1)さんがTwitterで連載中の「2000年代女児のおもいで」を描いた漫画が、ねとらぼGirlSideで読めるようになりました!

 心の奥にしまっていたキュンとした気持ちが懐かしさとともに迫りくるコミックエッセイをどうぞお楽しみください。

秘密のお留守番

秘密のお留守番
秘密のお留守番

 現在アラサーのバブさんが小学生だったころのお話です。子どもにとって、ひとりぼっちのお留守番は夢のフリータイム。バブさんも、家族の前では恥ずかしくてできない秘密の遊びをしていた一人です。

 まずは、テレビにつなげてカラオケができるおもちゃ「e-kara(イーカラ)」で「桃色片思い」を熱唱。家族がいるときには恥ずかしくて出せない裏声であややを歌い上げます。

 牛乳に溶かして飲む「ミロ」も、今日は粉のままスプーンで食べてしまいます。こういう謎の食べ方、試してみたことがある人も多いのではないでしょうか。

秘密のお留守番
秘密のお留守番

 中でもバブさんがハマっていたのは、少女漫画を感情たっぷりに読み上げる「声優ごっこ」。「負けるもんか!! 私はファッションショーに出るッ!!」「モデルって仕事が好き…!!」と熱いセリフを演じるバブさんでしたが、外にいる犬に吠えられたことで急に恥ずかしさを感じ、我に帰るのでした。

 声優ごっこをやめたバブさんの目に入ったのは、友達から初めて借りた『少女コミック』。うわさに聞いていた新條まゆ先生の作品を見たバブさんの反応はいかに……?


 『ちゃお』や『りぼん』とは一線を画したちょっと大人な漫画が載っていた当時の『少女コミック』。

 このエピソードには、「シンデレラコレクション!!!!!懐かしすぎます」「新條まゆ先生の作品本当刺激強目でしたよね」など、作中に登場した当時の人気漫画を懐かしむ声が集まっています。

 「2000年代女児のおもいで」は、Twitterで最新話を公開中です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」