ニュース
» 2021年05月29日 20時00分 公開

魔王「な、何故俺は動揺している……?」 人間の女との政略結婚にドギマギしちゃう魔王の漫画にニヤニヤが止まらない(1/2 ページ)

アメコミのような画風も良い感じです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 素直になれない魔族の王と、政略結婚させられた人間の后を描いた漫画「マリッジウォーズ」がシチュエーションに反してほほえましい展開で読者を笑顔にさせています。遠くから応援し続けたくなる2人だぁ……。


漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ 政略結婚させられた険悪な2人……のはずですが?

 人類と魔族の争いが絶えなかったとある国。双方の敵対関係は、お互いの王がお互いの姫と婚姻関係を結ぶ政略結婚によって解消されました。話の舞台は人間の姫「エンジェラ」が魔族の王「オルガラッハ」に嫁いだ先、魔界となります。

 嫁いでから、まともな会話をもしたことのない2人。エンジェラはオルガラッハへ近づこうと積極的なアプローチを仕掛けますが、オルガラッハはどこかへ行ってしまいます。怒らせてしまったかと思ったエンジェラですが、オルガラッハは1人顔を赤くし「無理やり結婚させられた」のだと自分に言い聞かせているのでした。おやおやこれは……。


漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ 怖い

漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ おやおや……

 関係改善のためオルガラッハに料理を振る舞おうと思ったエンジェラは、従事長ベクスターに相談します。毒を盛るつもりかと疑われますが、エンジェラは心配なら一緒に料理をすれば良いと提案。エンジェラの純真さから次第に心を許すようになったベクスターは友人となり仲良く話すようになりますが、そんな2人を遠くからすごい顔で見るオルガラッハの姿が。翌日、ベクスターは従事帳から、下水道の掃除係に移動させられてしまうのでした。


漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ 強権発動

 なんとか会話のきっかけを作ろうと、クッキーを焼いて来たエンジェラ。オルガラッハに渡しますが、「立場をわきまえろニンゲン」と握りつぶし部屋に帰ってしまいました。鋼メンタルのエンジェラが「絶対心を開いて見せる」と決意を新たにする一方、オルガラッハは握りつぶしたと見せかけて自分の部屋に瞬間移動させていたクッキーを部屋で1人眺めるのでした。素直じゃなさ過ぎる。


漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ かわいい

 じれったい関係の続く2人。表向き相手にしないオルガラッハに近づこうとし続けるエンジェラを見て思い違いを起こした部下が、ついにエンジェラに刺客を差し向けてしまいます。明らかに危険な気配の刺客ですが、エンジェラは無事に済むのか。オルガラッハは少しでも素直になれるのか。その続きは、ぜひ漫画を読んで確認してみてください。


漫画 魔王 tiwtter 漫画 マリッジウォーズ 危険な気配――!

 この漫画を公開したのは、namさん(@namart76)。「マリッジウォーズ」はジャンプルーキー!に掲載された作品で、モーメントにキャラクター紹介や短編もまとめられています。

作品提供:namさん(@namart76


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」