ニュース
» 2021年06月01日 19時45分 公開

後世に伝えるべき人類の英智 カップ麺についた調味料の袋をスッと開けるライフハックを試してみた

途中で“FLIP”するのがポイント。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 カップ麺やインスタント麺などについてくる調味料を、スッと気持ちよくあけるライフハックが注目されています。

 調味料の袋を開けようとしたときに、最後の最後が切り離せずに「イィーーーーッ」ってなることはないでしょうか。このイライラが次の手順で解決するというのです。


シャポコさんが描いた袋の開け方 人類の英智(画像提供:シャポコさん)

  1. 普通に切り始める
  2. 半分あたりで引く方向を反対側へ切り替える
  3. 最後まで切る

 途中で方向を変える、すなわちFLIPするのがポイントです。投稿したのはシャポコ(@shapoco)さん。かわいいイラストで解説しています。

 編集部でも「明星 チャルメラ バリカタ麺豚骨」で試してみました。このインスタント麺は、粉のスープはスッと開くのですが、調味油の方は普通に開けると「イィーーーーッ」となります。


袋を開けて切れないところ 最後の最後が切れないんですよ

 さっそくライフハックを使って開けてみました。半分まで開けたら反対方向にFLIPします。すると壮絶に気持ちいいことが起きました。


袋を開けるところ あけます

袋を真ん中まであけたところ 真ん中まで開けました

切れ端を反対側にもっていったところ 切れ端を奥に持っていきます

切れ端を引っ張ったところ どうかな……

切れ端が取れたところ 切れた!

 Oh,Perfect……。スパッと切れ端が袋から切り離されました。何度か試したところ、左手の向きが違うだけでも切り取れないときがありました。うまくいかない場合は、シャポコさんのイラストをよく見てトライするとよいでしょう。

左手を右から抑えているところ 左手の向きが違うだけでも、切れないときがありました

高橋ホイコ

おすすめ記事



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10