ニュース
» 2021年06月10日 11時30分 公開

「盗まれるほど大人気!」 トイレットペーパー盗難抑止のユニーク貼り紙が話題、掲示した道の駅に話を聞いた(1/2 ページ)

効果のほどを聞いてみました。

[新谷翔,ねとらぼ]

 盗まれるほど大人気なので販売することにしました――トイレットペーパーの窃盗被害を受けた道の駅がユニークな注意の張り紙を掲示していることがTwitterで話題になっています。実際の効果などについて聞きました。

 Twitterに投稿されて注目を集めているのは、福北ゆたかP(@fukuhokuyutakaP)さんが撮影した、「道の駅水辺プラザかもと」(熊本県山鹿市)のトイレの張り紙。「当店で使用しているトイレットペーパーは盗まれるほど大人気! そのため、ご好評につき販売することになりました」などの文言とともに1巻50円という価格が記されています。

ユニークな貼り紙(画像提供:福北ゆたかPさん)

 窃盗を注意するユニークな手法に、リプライなどでは「一休さん的なセンスの良さですね」「なんてポジティブ!」「紙対応ですね」などと言う声が寄せられました。

 貼り紙をしたいきさつや効果について、「道の駅水辺プラザかもと」に聞いてみました。

―― 貼り紙はどういったいきさつで掲示されたのですか

道の駅水辺プラザかもと 以前からトイレットペーパーの盗難が多く、スタンプを押すなどして対応していました。しかし、被害が減らず対策を考えていたところ、茨城県の道の駅で同様の取り組みが面白かったのでまねをしてみました。

―― 抑止効果はありましたか

道の駅水辺プラザかもと 去年(2020年)の秋ごろに掲示し始めると目に見えて盗難が減ってきて、いまはすごく落ち着いています。マナーに柔らかく訴えかけたことがよかったのかもしれません。

―― 購入した人はいるのでしょうか

道の駅水辺プラザかもと 売る気はなかったのですが、1本だけ売れたことがありました。キャンピングカーのお客様は場所によっては紙自体がなくて困るときがあるそうで、旅の常備用に1本50円で販売しました。でも、うちで使っているのは業務用の200メートルロールなので大赤字ですけどね(笑)。


 利用者のマナー向上を目的に冗談半分で始めた取り組みだそうですが、ユニークな心理作戦の勝利だと言えるでしょう。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」