ニュース
» 2021年06月14日 07時30分 公開

外出自粛で健康診断が“見たことのない数字”に 自宅最高と思っていたらヤバいことになった実録漫画が人ごとじゃない(1/2 ページ)

外出によって保たれていた健康。

[コンタケ,ねとらぼ]

 長期の外出自粛生活によって、「ヤバい沼に沈みかけた」話を描いた漫画が身につまされる内容となっています。出勤から解放された結果、別の問題が身に迫っていた……!

外出自粛 健康診断 twitter 漫画 外出自粛最高! のはずだったのですが……
漫画をまとめて読む

 この漫画を公開したのは、漫画家ののんた丸孝さん(@nontamaru)。のんたさんは仕事を自宅でこなし、家で料理して食べ、ネットで映画見放題サービスを使い、外出自粛生活を何の苦痛もストレスもなく過ごしていた……はずでした。

外出自粛 健康診断 twitter 漫画 明らかに体に異常が発生

 しかしある日を境に、体に異変が起こり始めます。最初の異変は、寝起きがスッキリせず体がギシギシきしみ動きが悪くなってきたところから。さらに慢性的な倦怠感に見舞われ、動いてもいないのにいつも疲れたような状態になっていました。

 ところが机と寝床の往復だけで住む生活は快適で、体に異変が起きても特に苦痛を感じていなかったのんたさん。その結果、約1年ぶりの健康診断の結果は見たことのない数字が並ぶ“赤点ラッシュ”となっていました。

外出自粛 健康診断 twitter 漫画 そしてこんな状態に……
外出自粛 健康診断 twitter 漫画 やばい

 まるで「居心地の良い沼にゆっくりゆっくり沈んでいく」ような感じに、これ以上沈むと上がってこられなくなるような気がしたというのんたさん。ついに意識改革のスイッチが入り、食事制限や運動を始めることに。

外出自粛 健康診断 twitter 漫画 よかったー!

 努力のかいもあり、2カ月後の再検査では数字がかなり改善。体重も7キロ落ちていました。のんたさんは沈み切る前にあがいてよかったと振り返っており、せっかくなのでこの先も続けてみることにしたそうです。

作品提供:のんた丸孝さん(@nontamaru

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」