ニュース
» 2021年06月18日 20時00分 公開

二度と帰って来ない母ネコを待ち続け、数日間空腹に耐えていた6匹の子ネコが無事に救助される(1/2 ページ)

母猫は事故にあったのかも……。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 帰ってこない母猫をずっと待ち続け、お腹を空かせていた子猫たちが無事に保護される動画がYouTubeに公開されています。

母猫のいない子猫が保護される

 ある民家の裏庭に子猫がいると連絡を受け、現場に向かった動物保護団体のスタッフたち。そこにはお腹を空かせた6匹の子猫がいました。

 付近には母猫がいる気配がなく、数日間子猫たちだけで過ごしていたようです。子猫たちは餌を食べることができなかったためにかなり痩せ細っていました。

 保護した「Hope For Paws」によると、野良猫の多くは子猫を産んだ後に餌を探し回って事故にあったり他の動物に襲われたりなどして死んでしまうことが多いのだそうです。

 そして二度と帰ってくることのない母猫を待ち続ける子猫は、そのまま飢え死んでしまうというケースが毎年後を絶たないとのことです。

保護された子猫 母猫を失った子猫たち

 今回保護された子猫たちは空腹でも「ニャー! ニャー!」とケージの中で元気をよく鳴き声をあげています。保護施設に到着すると、スタッフによって餌を与えられ思う存分お腹を満たすことができました。

 その後、子猫たちは動物病院で検査や必要に応じた治療を受け、温かいお風呂できれいに体を洗ってもらったようです。

 1匹だけ脱水症状と貧血を起こし弱っていた子猫がいましたが順調に回復し、今では他の子猫と遊ぶやんちゃな姿を見せてくれています。6匹の天使に早く新しい家族が見つかるといいですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」