ニュース
» 2021年06月23日 07時30分 公開

ワクチン大規模接種センターは“コミケのベローチェ”!? 手際の良さを描いたレポ漫画が参考になる(1/2 ページ)

コミケのベローチェ=めっちゃ手際がいいことの例え。

[ねとらぼ]

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)ワクチンの大規模接種センターはものすごい手際のよさだった――実際に行ってきた人の体験談漫画がためになると話題になっています。

すごく手際がいい
漫画をまとめて読む

 作者のなあい(@koke_heshi)さんが、東京・大手町の大規模接種センターに行った体験をレポートしています。9時30分に接種の予約を取ったなあいさんは、9時15分ごろに会場に着き、検温して22分に入場。

 予約確認に本人確認を終えて、待機場所に移ったらすぐに案内係に連れられて移動。エレベーターで目当てのフロアに着くと、予診票の確認などで3つの部屋を巡りますが、1分かからないほどスムーズ。34分には接種できました。

 その後は証明のシールをもらって2回目を予約。Twitterで実況する暇もなく経過観察に入り50分ごろに終了。「実質30分ぐらいでスムーズに接種完了」「連携取れた案内・誘導めちゃくちゃすごかった!」となあいさんは感激し、接種に関わった人たちへのお礼を述べています。

 なあいさんは現場の手際の良さを“コミケのベローチェ”に例えています。“コミケのベローチェ”とは、コミケ(コミックマーケット)の会場近くにあるカフェ・ベローチェ有明店のこと。コミケ開催時は多くの客が訪れるため、店長クラスの人材が集結して見事な客さばきを見せると評判で、コミケに参戦するオタクにとっては「めちゃくちゃ手際が良くてスムーズ」なことの分かりやすい例えです(関連記事:コミケのために各地から店長が集結 ベローチェ有明店、伝説の「ベローチェ店長オンリー」は実在する? → 実在します!)。

 漫画には、接種に行く人から「参考になった」という声や、実際に行った人から「こんな感じだった」といったコメントが寄せられました。コミケ時のベローチェを知る人からも「言い得て妙」「心惹かれるものがあります」といった声が。

 なお持参するものは接種券と本人確認書類ですが、経過観察中に何かあったときの備えとして、健康保険証とお薬手帳も持参するとよいというアドバイスがリプライで寄せられています。

作品提供:作者のなあい(@koke_heshi)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」