ニュース
» 2021年06月24日 07時30分 公開

「必殺!! クーゲル・シュライバー!!」 決めポーズでドイツ語を叫ぶとカッコイイ やってみた漫画が楽しそうでマネしたくなる(1/2 ページ)

クーゲル・シュライバーはボールペンという意味です。

[ねとらぼ]

 言葉の響きがやたらカッコいいドイツ語。決めポーズをしながらドイツ語を叫んでみた漫画が、中二病をくすぐります。

何かカッコイイ
漫画をまとめて読む

 漫画の作者はスイス在住の梧桐あるこ(@goto_aruko)さん。ただでさえカッコイイドイツ語を、ポーズを決めながら口にするとさらにかっこよくなりそうだと思いつきます。

 早速実践。飼い猫を相手に必殺技っぽいポーズを取り、「くらえ! 必殺!! クーゲル・シュライバー!!」。続いて胸の前で両手を合わせて回復呪文っぽい「ケラーアッセル!!」。

 カッコイイとはしゃぐ妻ですが、ドイツ人の夫から見ると……突然妻が決めポーズしながら「ボールペン!!」と叫び、清らかな顔で祈るように「ワラジムシ!!」と唱えているのでした。

 「シュヴァルツ(黒)」「ヴォルケンクラッツァー(摩天楼)」などとにかく謎のファンタジー感があってカッコイイドイツ語。ポーズを決めながら叫んでみたくなる気持ちは分かります。でもドイツの人から見たら、梧桐さんの夫みたいに不可解な気持ちになるんでしょうね……。読者からも「ボールペンがサッカー選手の名前みたいでかっこいいwww」など共感の声が寄せられています。

 梧桐さんはスイスでの生活を漫画に描いてTwitterに投稿しており、ほっこりする漫画や文化の違いが見える興味深い漫画などが見られます。

作品提供:梧桐あるこ(@goto_aruko)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する