ニュース
» 2021年06月25日 11時18分 公開

ワクチン副反応のリスクを事前にセルフチェックできるWebアプリ公開 職域接種に向けて

4つの質問に答える形式。リスクありで接種する場合の対応方法も表示。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 企業や学校単位でのCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)ワクチン接種、職域接種に向けて、事前のセルフチェックができる「新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ」を、AI問診票を手がけるプレシジョンが無料公開しました。

新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ 無料公開中の「新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ」

 アプリで接種歴やアレルギーの病歴など4つの質問に答えると、急性反応のリスクがあるかどうかが分かります。リスクがある場合、予約の際に接種する医療機関に相談したり、接種後に会場で長めに待機して様子を見たりなど、取るべき対応が表示されます。アプリでのセルフチェック後にはワクチン接種後に注意することや、接種後に現れる可能性のある症状を解説する動画(5分40秒)が視聴できます。

新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ セルフチェックはとってもシンプル。4つの質問に答えるだけ
新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ 接種直後は15分以上会場で座って様子を見る、接種当日は入浴はしてもいいが接種したところはこすらないなど注意事項が流れます
新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ 接種後に現れる可能性があるアナフィラキシー、血管迷走神経反射といった症状についても触れられています

 COVID-19ワクチンは、接種後30分以内で約1〜3%の人にじんましんやアナフィラキシーなどの急性アレルギー反応が起こると報告されています。症状に対応した経験がある医師は少なく、インフルエンザワクチン接種と比べても、安全に対応できる医療従事者の確保が難しい状況だとプレシジョンは述べています。特に医療従事者が少ない医療機関で副反応が発生すると、ワクチン接種がスムーズに行えなくなるという課題を同社は挙げています。

新型コロナワクチン接種前セルフチェックアプリ 感染症の専門家や医師の知識・経験を生かしてアプリは作られました

 一方で、ワクチン接種が進むなかで、どのような人が副反応を起こしやすいかが分かりつつあります。アプリは現場での運用を記載した文献などをもとに作られています。

 プレシジョンは、接種希望者が接種会場で回答する医療現場用バージョンのアプリも、企業や大学、自治体、医療機関からの要望があれば無償で提供する意向です。

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」