ニュース
» 2021年06月27日 20時00分 公開

空飛ぶかわいい人喰い生物“サモメ” B級映画発「サメ×カモメ」がTwitterで謎のブームに(1/2 ページ)

残虐だけど見た目はかわいい。

[関口雄太,ねとらぼ]

 B級短編映画「Sharkgull Attack!」に登場する、マッドサイエンティストの手により開発されたサメとカモメのキメラモンスター「サモメ」がひっそりとブームの兆しを見せています。

ふわかわいい空飛ぶ人喰い生物“サモメ” B級映画発の「サメ×カモメ」が謎のブームを巻き起こしている 「Sharkgull Attack!」より

※サモメはかわいらしいですが、流血表現や人間の首や四肢がぶった切れる描写が苦手な人は視聴を避けてください。

 「Sharkgull Attack!」はその名の通り、サモメがアタックしてくる約13分の短編B級ホラー作品。社会へのうっ屈した気持ちが生み出した人喰いモンスター「サモメ」は、空を舞い人を食い散らかす恐ろしい生物ですが、見た目はとてもキュートです。

 体の大半はふわふわとした触り心地が気持ちよさそうなカモメをベースとしていますが、頭部はとってつけたようで粗雑な見た目のサメ仕様。体がコンパクトなカモメサイズなので、どこか小動物のようなかわいらしさがあります。

 Twitterではサモメのファンアートが複数投稿されています。澪(@miostl)さんによる本格的な立体サモメをはじめ、イラストやスミルナステッチなど、サモメ愛あふれるファンによるブームが静かに巻き起こっている様子。

ふわかわいい空飛ぶ人喰い生物“サモメ” B級映画発の「サメ×カモメ」が謎のブームを巻き起こしている 人喰いキメラモンスター“サモメ”のファンアート/画像提供:澪(@miostl)さん
ふわかわいい空飛ぶ人喰い生物“サモメ” B級映画発の「サメ×カモメ」が謎のブームを巻き起こしている 足までかわいいストラップ/画像提供:澪(@miostl)さん

 「Sharkgull Attack!」自体は2016年にYouTubeで公開された作品です。妻や息子と静かに暮らす初老男性が主人公なのですが、職場のファストフード店での退屈な仕事や横柄な客に怒りが爆発。客にフライドポテトをぶちまけた結果、仕事をクビにされてしまうところから物語がスタートします。

 解雇宣告を受けた彼は自室で育てていた“謎のペット”を携えて、勤め先のジャンクフード店を再訪。「出て行きなさい!」と叫ぶマネージャーに対し、主人公が見せた不敵な笑みの意味とは……。ラスト3分間の急展開は思わずまばたきを忘れる濃密さです。

ふわかわいい空飛ぶ人喰い生物“サモメ” B級映画発の「サメ×カモメ」が謎のブームを巻き起こしている ラスト3分の衝撃展開/「Sharkgull Attack!」より

 ブームの発端になったと思われるツイートを投稿したサメ映画ルーキーさん(@Munenori20)は、同作について「サモメのこの絶妙な可愛さホントなんなんだろう…サメ映画で一番可愛いサメなんじゃないかな…」と評しています。確かに部屋に置いてみたくなるかわいらしさです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する