ニュース
» 2021年06月30日 20時19分 公開

2021年の花粉は「先行・速攻」型で「昨年比大幅増」―― ウェザーニューズが「花粉まとめ2021」発表

飛散傾向は「先行・速攻」型とのこと。

[ねとらぼ]

 2021年の花粉は「昨年比大幅増」で「先行・速攻」型――。ウェザーニューズが今春の花粉飛散の特徴をまとめた「花粉まとめ2021」を発表しました。

 同社が全国約1000カ所に設置した、独自の花粉観測機「ポールンロボ」のデータに基づいたもの。それによると、2021年春の花粉飛散量は、2020年と比べて211%と大幅増に。ただ、2020年は花粉の飛散量がかなり少なかったため、平年との比較では95%とおおむね平年並みとなったようです。

花粉まとめ2021 昨年との比較。北海道など一部を除き昨年を大幅に上回る結果に
花粉まとめ2021 平年比で見るとおおむね平年並みに

 また、2021年は平年に比べて飛散開始、飛散終了ともに早く、さらに飛散開始から本格飛散までの期間が短い「先制・速攻」型のシーズンだったと同社は分析。2月早々には九州でスギ花粉の飛散が始まり、上旬のうちに関東や中国・四国エリアにも飛散が拡大。一方で飛散の終了も早く、九州北部では平年よりも2週間程度早くシーズンが終了しました。

 一般的に花粉は晴れて記憶が高く、風邪が強い日に多く飛散します。今年は花粉の飛散ピークにあたる2月中旬から4月上旬にかけて晴れる日が多かったため、花粉が多く飛びやすい天候になったとのこと。特に2月中旬から3月にかけては全国的に記録的な暖かさとなり、このため飛散の開始や飛散ピークを早めたのではと同社は総括しています。

花粉まとめ2021 東京都の花粉数推移
花粉まとめ2021 こちらは累計飛散量

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する