ニュース
» 2021年07月01日 22時00分 公開

猫「ボクに(絶対)ついてきて!」 寝る前のルーティンに強制参加させられる飼い主を描いた漫画が面白い(1/2 ページ)

え、ボクについてくるのが当たり前だよね?

[かのん,ねとらぼ]

 絶対に譲れないルーティンに飼い主を巻き込む猫を描いた漫画が、くららさんのブログ「くららんち。〜B型夫婦と猫2匹の日常〜」に掲載されています。譲れない戦い(?)がココにある……!

 くららさん夫妻の愛猫、白猫のボンくん(♂)は、ここのところ朝4時に起きていることもあり22時にはすでにおねむ状態。まだ机に向かって仕事中のくららさんに向かって「眠い眠い」と騒ぎ出します。

 しかし仕事を放って一緒に寝るわけにもいかず、先に寝るよう促すと近くに置いてある爪研ぎサークルに入って……即寝! これは相当眠かったようです。そしてくららさんが寝る23時頃にはすっかり熟睡しているのですが、実はここからがボンくんの夜の真骨頂なのです……!

猫 再び覚醒し、旦那氏のところへ!

 くららさんが眠りに落ちる頃、ハッと目が覚めるボンくん。彼が向かうのはそう……旦那氏の部屋! 「寝ないならボクに付き合って!」とボンくんの“夜の寝る前ルーティン”に組み込まれてしまった旦那氏。

 泣き喚く→おやつちょい食べ→トイレ→窓から屋外観察、この流れへの付き添い見守りを要求され、ご機嫌取りをミスるとやり直し。ちなみにこれはくららさんが代わりにやってもダメで、再度旦那氏に付き添いを求めるのだとか。

 できれば自分のペースで猫に甘えられたい旦那氏でしたが、お猫様相手にそれは無理な注文というもの。でもたとえルーティンが大変でも、求められていること自体はうれしいハズ!

猫 ボンくんのくるん寝

 「1度決めた猫の揺るがなさすごい」とくららさんが語るように、こだわりを持つ男ボンくん。でもそれがどんなにウザくてもやっぱりかわいい! というのが、猫のさらなるすごさといえるのでしょうね。

 くららさんのおうちには、お姉さん猫「グリ」さんもいます。猫たちをでき愛し、毎日翻弄されつつそれを幸せと感じる日々の暮らしを描いた漫画がブログ「くららんち。〜B型夫婦と猫2匹の日常〜」には、たくさん投稿されていますよ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する