ニュース
» 2021年06月30日 21時00分 公開

受験当日、初めて会った子を好きになった―― 受験も恋も応援したくなる甘酸っぱい漫画がキュンとなる(1/2 ページ)

学業も恋も成就しますように。

[Tomo,ねとらぼ]

 受験当日に恋に落ちた――甘酸っぱくて応援したくなる漫画「ハカラズモ恋」が多くの読者をキュンキュンさせています。作者はWebで漫画を公開している藤田サヤカ(@syk0kys)さん。

受験当日に突然の一目ぼれでドキドキ

 受験当日を迎え、会場へと向かう電車に乗った高校3年生の鬼島くん。落としたペンを拾ってくれた高校1年生の女の子に、「この子と人生を共に歩みたい!」と思うほどに一目ぼれします。

 彼女と友達の会話から、名前が「すずこ」であること、彼女が名前も知らない先輩を好きなこと、その先輩と今日初めて話せたことを知ります。すずこさんの好きな人が気になりつつも、彼女と言葉を交わせたこと、彼女のかわいさにドキドキしっぱなしの鬼島君。

「好きな相手と初めて話せた」すずこさんの恋の進展が気になる鬼島くん。好きな人って、もしかして……?

 そこへ酔っ払いが乗ってきてすずこさんの隣に座って絡み始めます。しかし、鬼島君の降りる駅は次。降りなければ受験ができない。でも困っているすずこさんを置いて降りるのか。鬼島君が下した決断は――?

困っているすずこさんを置いて受験に向かうのか、それとも……

 青春の甘酸っぱさとまぶしさが詰まっていて、鬼島君の受験も恋も応援したくなります。読者からは「とても幸せな気持ちになりました…!!!」「とにかく二人の雰囲気最高でした」など賞賛の声が寄せられています。

 なお藤田さんは「読み終わった後にもう一度扉絵を見ていただくと…?」とコメントしており、読後に扉絵の見方が変わる仕掛けになっています。もう一度扉絵を見て、さらにまた読みたくなるお話です。

 この作品はサンデーうぇぶり新人賞で銀賞を獲得しており、サンデーうぇぶり上でも公開されています。

作品提供:藤田サヤカ(@syk0kys)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」