ニュース
» 2021年07月04日 13時44分 公開

浅田舞、元体操・田中理恵との“美女コラボ”でバク転に初挑戦 「さすがアスリート」と上達スピードに驚きの声(1/2 ページ)

どこが運動神経悪いんだ!

[深戸進路,ねとらぼ]

 元フィギュアスケート選手の浅田舞さんが7月2日にYouTubeチャンネル「舞ちゃんねる」を更新。友人で元体操選手の田中理恵さんとコラボしており、人生初の“バク転”にチャレンジしています。

【Mai Challenge】60minでバク転出来る?
浅田舞 田中理恵 YouTube 体操 フィギュアスケート バク転 初心者 田中さんに指導を受ける浅田さん(画像はYouTubeから)

 「【Mai Challenge】60minでバク転出来る?」と題して、田中さんの指導のもと1時間でバク転成功にチャレンジした浅田さん。体操器具が並ぶ体育館に初めて足を踏み入れ、田中さんと和気あいあいな雰囲気で言葉を交わしますが、いざ本題に入ると「運動神経悪くて……」と全く自信がないことを告白。田中さんに「何が必要かって『勇気』だけ!」と鼓舞されると、「勇気!?」と驚きながらも練習へと入っていきます。

 田中さんの指導は体操初心者でも少しずつバク転成功に近づけるよう細かいステップに分かれており、浅田さんはさすがの身体能力であっという間に最終段階へ。本番はトレーナーが腰に手を添える程度の軽い補助がある中での挑戦となっており、浅田さんは「3本で見てる人が『できてるね!』って思ってもらえるようなバク転をします」とチャレンジ回数を制限して本番に臨みました。

浅田舞 田中理恵 YouTube 体操 フィギュアスケート バク転 初心者 細かいステップに分かれた練習(画像はYouTubeから)

 1本目から成功と言っていいバク転を披露した浅田さんですが、「次で今を超える」とさらなる高みを目指して再チャレンジすることに。2本目の後も「もう1回やらせてください!」と負けず嫌いな一面を見せると、ラストチャンスとなった3本目でこの日最高のバク転を成功させ、田中さんからは「ほとんど1人だよ!」「すごいすごいすごい!」など絶賛の言葉が送られていました。アスリートは勝負強い!

 わずか1時間で自他ともに認める美しいバク転に成功した浅田さん。視聴者からは、「短時間でできるってすごいですね!」「舞さんの上達速度がめちゃくちゃ早くてビックリです」「流石アスリートですね、あっという間にバク転出来ちゃいましたね」など称賛のコメントが多く寄せられています。

浅田舞 田中理恵 YouTube 体操 フィギュアスケート バク転 初心者 バク転成功の瞬間(画像はYouTubeから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」