ニュース
» 2021年07月07日 19時20分 公開

【その視点はなかった】「スマホは大人のおしゃぶり」というパワーワードを知ってからスマホを使う理由を意識してみたら、やっぱりおしゃぶりとして使い倒していた(1/2 ページ)

この味を知ったらもう離れられない。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 思わず「その視点はなかった!」と声に出していいたくなるツイートをイラストでご紹介。今回は「スマホは大人のおしゃぶり」という言葉を聞いて以来、スマホを目的があって触っているのか、なんとなく触っているのか意識するようになったというツイートです。ほんとになんとなく触っちゃうからなぁ。

そのスマホ、目的があって使ってる?

その視点はなかった 1日に何度も幼児退行してるわ。(イラスト:野田せいぞ

「スマホは大人のおしゃぶり」ってパワーワードを知ってから、自分はいま明確な目的があって使っているのか、スキマ時間に何となく触っているのか気にするようになった。ここ最近のスマホ利用を振り返ってみると、おしゃぶりとして使い倒してる。

(いまにしさんのツイートより)

 こんなツイートしたのは、いまにし(@imnstkhs)さん。いまにしさんは、「スマホは大人のおしゃぶり」という言葉を知ってから、スマホを触るときには目的があって触っているのか、なんとなく触っているのか気にするようになったといいます。その意識でここ最近を振り返ってみたところ、やっぱり「おしゃぶりとして使い倒してた」そうです。わかるわ。

 ちなみに、いまにしさんがこのツイートをしたきっかけは、ダジャレの中にも風刺をきかせる投稿でおなじみ、タレントのデーブ・スペクターさんのツイートだそうです。

 いまにしさんのツイートには、「ワシも!」、「言い得て妙」、「連休中はずっとおしゃぶりしていた」、「そんなことは……チュパチュパ」などと、やっぱりスマホの虜(とりこ)になっている大人たちのコメントがずらりと並んでいました。

 意識してみると、たしかに目的もなくスマホを触っている自分に驚くことがあります。便利であることには違いないけれど、だらだらと無為な時間を過ごさないようにしなければ……。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する