ニュース
» 2021年07月13日 12時00分 公開

ヘリは「ヘリコ・プター」で区切る 驚きの雑学からタケコプターの真実に到達した漫画が興味深い(1/2 ページ)

そこで区切るのか……!

[関口雄太,ねとらぼ]

 ヘリコプターの語源を考慮すると「ヘリ・コプター」ではなく「ヘリコ・プター」と区切るのが自然だとする雑学を紹介した漫画に驚かされます。

「タケコ・プター」だったの……? 妻を驚愕させたヘリコプター雑学の漫画にびっくり 「タケコ・プターだったって事…?」

 カレーとネコ(@kareneko02)さんが、ネットでヘリコプターにまつわる雑学と出会ったときの漫画。ネットの雑学によると「ヘリコプターはヘリ・コプターではなくヘリコ・プターで区切る」ため、ナカグロの位置は「ヘリコ」のあとに来るべきだといいます。つまりヘリコプターの略称は「ヘリ」ではなく「ヘリコ」が自然なのかもしれません。常識が覆される……かも!?

 ですがカレーとネコさんの奥さんは、一歩進んだ先のところで驚いていました。「タケコ・プターだったって事…?」と冷や汗をにじませ、小刻みに体を震わせています。いわずと知れた竹とんぼをかたどった「タケコプター」ですが、「タケ=竹」だとしたら「タケコ=???」なのかと、果てなき疑問が湧いてしまうのかもしれません。

「タケコ・プター」だったの……? 妻を驚愕させたヘリコプター雑学の漫画にびっくり

 ちなみにヘリコプターの雑学は「略称がヘリコだ」と主張しているわけではなく、ギリシャ語の「ヘリックス」と「プテロン」を語源にしているため、意味的には「ヘリコ・プター」で区切るのが自然という話です。したがって、これまでどおり「ヘリ」と省略して問題はありません。ちなみに英語では「コプター(copter)」と省略して呼ぶこともあるようです。

 Twitterでは同じく語源で区切ると「キリマンジャロはキリマ・ンジャロ」と豆知識を紹介する声や、よくある誤解として「清少納言はせい・しょうなごん」「ドンキはドン・キホーテ」などを紹介するツイートが寄せられています。

 カレーとネコさんは他にも奥さんとのほのぼのとした日常を4コマ日記で表現しています。思わず笑ってしまうものや、優しい気持ちになれるものなど、ゆったりとした漫画を楽しめます。

作品提供:カレーとネコ(@kareneko02)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」