ニュース
» 2021年07月13日 18時15分 公開

PS5が買えないから段ボールで自作→本物をゲットした瞬間ゴミ箱にダンク! 哀愁と狂喜のギャップが笑い呼ぶ(1/2 ページ)

工作のクオリティがまたすごい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 入手困難なプレイステーション 5を段ボールで再現して雰囲気だけ味わっていた人が、念願かなって本物をゲット! 偽物はゴミ箱にポイー!! そのはしゃぎっぷりがTwitterに笑いをもたらしています。

PS5 本物と工作をそろえてお祝い!
PS5 やったああああ!
PS5 ……からのシュート!

 投稿主は「GUILTY GEAR」のアクセルが大好きなヘルイェイク矢田(@rTLiuPGurZA3NTI)さん。シリーズ最新作「GUILTY GEAR -STRIVE」のPS5版を購入したものの、肝心の本体が手に入らず、段ボール工作で気を紛らわせていました。むやみに高い再現度と、側面に書かれた「PS5」の文字が哀愁を誘います。

 そんな折、友人の協力でめでたく本物をゲットして、矢田さんは大喜び。部屋をモールで飾り付けるわケーキは供えるわクラッカーは鳴らすわ、盛大にPS5をお迎えします。

 その一方で、段ボール版はお役御免とばかりに、ゴミ箱へシュートされるのでした。テンションと疾走感がめちゃくちゃでおかしい。

 ツイートは「工作するまでの思いの強さが本物を呼び寄せた?」「捨て方の躍動感好き」と話題を呼びました。手作りPS5のクオリティーに感心する声も多数。矢田さん自身も「目視でサイズを推し量って作ったのに、本物とほぼ同じ大きさだった」と驚いています。

画像提供:ヘルイェイク矢田(@rTLiuPGurZA3NTI)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する