ニュース
» 2021年07月15日 19時00分 公開

小1男子「なんでみんな『べんごし』をしらないんだろう」 友達が自分の親の職業を知らないことを嘆く男の子の“気づき”に笑ってしまう(1/2 ページ)

違う、そうじゃない。

[ねとらぼ]

 周りのお友達はなぜ「べんごし」という職業を知らないんだろう……そんな疑問を持った小学生のエピソードがTwitterで話題になっています。

弁護士 「べんごし」のいろんな姿を知っているのに……(イラスト:chiro)

「べんごし」しらないの?

学校で親の話題になったらしく、うちの1年生が「なんでみんな『べんごし』をしらないんだろう」と嘆く。「見たことがないんじゃないかな」と言うと、目を輝かせて「そっか!ぼくは べんごしがねてるところとか、おしっこしているところを みているもんね!」と。もっとまともな所を挙げてください!(らめーんさんのツイートより)

 このツイートを投稿したのは、らめーん(@shouwarame)さん。らめーんさんの息子さんは、小学校で親の話題になった際に、お友達がお母さんの職業である「べんごし」を知らないことに疑問を持ったそうです。確かに、おなじ「士」がつく職業でも消防士や、気象予報士などと比べると、子どもには仕事の内容をイメージしづらいかもしれません。

 そこで、らめーんさんは友達は、「べんごし」を見たことがないから知らないのではないか?とフォロー。すると、息子さんは、自分は「べんごし」が日々の生活を送っているところをずっと見ていから知っているのだ、と納得したそうです。違う、そうじゃない。

 実際には、ママがお仕事をしているところもしっかり見ているという息子さん。「べんごし」の生活ではなく、お仕事の説明をすれば、お友達も「べんごし」に興味を持ってくれるかもしれませんね。

 この投稿のリプライ欄には、「かわいすぎる。センスに脱帽です!」「『べんごし』を野生動物かなにかのようにwww」といった声が。また、「我が子が保育園で、ママは一日中、落書きしてるんだよって自慢していたなぁ。私、アニメーターなんだけど」「私の小1時代、担任教師でさえ『そくりょうし』がなんだかわからずに、『得体の知れない仕事をしてる親を持つ子供』認定されてしまった感にさいなまれたことがありました」といった、親の職業に関するエピソードも寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する