ニュース
» 2021年07月17日 20時00分 公開

「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に(1/2 ページ)

あえて言おう、なぜ作った。

[Kikka,ねとらぼ]

 自転車の盗難を防ぐために“不吉そうな箱”を自作した人が、まさかの結末を迎える漫画が話題を呼んでいます。

 投稿者の犬のかがやき(@inunokagayaki)さんはある日、本棚に置かれた不吉そうな箱を見つけて「うわっ…」と驚いてしまいます。

漫画

 この不吉そうな箱は、「不吉そうな箱がついてれば盗みにくいんじゃないか」と、自転車の盗難を防ぐために犬のかがやきさん自ら考案・制作したもので、「自作だからまったくいわくもないけど」と前置きしたうえで、「忘れた頃に視界に入るとびっくりしてしまう」と語ります。

漫画

 悪ふざけで作ったものが実際におそれられ始めて本物になるというパターンは、都市伝説などでよくあること。犬のかがやきさん「冗談で作るのも考えもの」だとして、「こういう物を作った以上これを怖くなくするのも自分の責任な気がします…」と「第一回不吉な箱を怖くなくしよう」という謎企画をスタートさせました。

 選んだのは「ラジコンの外装にする」という方法。ラジコンはポップであり、熱血なイメージもあってホラーから遠いこと、不吉そうな箱は中身が何かを想像して怖くなるが、箱そのものが“速い”と中身がどうでもよくなることが選出理由です。

漫画

 「シャ」と音を立てて走り出す不吉そうな箱。思わず「不吉な箱が早いの楽し…」とつぶやく犬のかがやきさん。速すぎて残像しか見えない不吉そうな箱。部屋には「ゴーゴーゴーゴー!!」と叫ぶ犬のかがやきさんの声だけが響くのでした。

 この漫画には「声出して笑った」「狂人度高くて好き」「ラジコンへの謎の信頼感」「いきなり怖い箱がシャってきたらそれはそれで怖い気が…」とといった声のほか、「のろいと思ったらはやいだった」「不吉箱ラジコンを壁にぶつけると交通事故に遭うと言われているんですよね〜」と技ありなリプライも寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する