ニュース
» 2021年07月18日 21時00分 公開

となりの病室から毎晩物音が聞こえる…… 看護師も恐れる「奇妙な空き部屋」、入院中の怪奇体験を描いた漫画(1/2 ページ)

出産のため入院した病院には、怪奇現象が起こる空き部屋があり……。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 規模の大きな病院には、1つや2つは怖い話があるようで、看護師さんにお話を聞くとほぼ例外なく楽しそうに教えてくれます。皆さんも機会があれば尋ねてみてください。

 今回ご紹介する作品は、出産のため産婦人科へ入院した女性……作者の妻が見た「病院の怪奇現象」を漫画化したもの。作者はイラストレーターのkemurin_p(@kemurin_p)さんです。

産婦人科の隣室 漫画

 作者の妻、さやけんさんのお話。出産のため産婦人科へ入院してから2日目の夜中、生まれたばかりの子どもを寝かしつけた後のことでした。なぜか看護師さんが部屋を訪れ、さやけんさんに妙なお願いをしてきたのです。

産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画

 それは「さやけんさんのいる隣の部屋から物音がする。だけどそこは空き部屋で誰もいないはず。確認するのが怖いので一緒に来てほしい」というものでした。

産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画

 看護師さんはとてもおびえているようで、さやけんさんの背後に隠れるように廊下を進みます。そしてさやけんさんが静かにドアを開け、中を確認したところ……液晶テレビの電源が点いており、部屋の中には「ザザザー……」と、砂嵐の音が鳴り響いていたのでした。

産婦人科の隣室 漫画
産婦人科の隣室 漫画

 ところが、よくよく考えてみればおかしな話です。今は地デジ化が進んでおり、電波がなければ画面は真っ暗になるだけ、アナログテレビではないので砂嵐の画面も音も出ないはず。ですが看護師さんによれば、この現象は毎日起きているらしく「チャンネルを別の局に合わせても、深夜になるとテレビが点いており、砂嵐の画面になっている。それだけでなく、人の話し声も聞こえてくる」と言います。

 さやけんさんはこの後3日間、空き部屋の隣の病室で過ごしたのですが……人の話し声こそ聞こえなかったものの、退院するその日まで毎日、深夜になると隣室からテレビの砂嵐の音が聞こえていたそうです。

 このお話には後日談があります。それはさやけんさんが2年後、この産婦人科へ再度入院したときの出来事なのですが……こちらのエピソードは次ページからまとめてお楽しみください。

作品提供:kemurin_p(kemurin_p)さん
記事:たけしな竜美(@t23_tksn

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する