ニュース
» 2021年07月20日 21時00分 公開

加藤純一、差別発言受けイベント出演が取り消しに 過去に「障がい者を配合してバケモン生まれる」などと発言

2019年のイベントでの発言。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 動画配信者・加藤純一さんの過去の発言が問題視されていたことを受け、出演予定だったイベント「KANSAI COLLECTION 2021A/W」運営は7月20日、「不快に思われる方から多数の意見を頂戴しました」として、加藤さんの出演見合わせを発表しました。

 問題となったのは、2019年開催のトークイベント「第8回 加藤純一ライブ『くっちゃべ』」などでの発言。イベント内で加藤さんは「障がい者合コン」を開催したいと提案。視聴者の中から、手足が無い障がい者同士を交際させるといった趣旨の企画で、「右手が無い人と左手が無い人を会わせて、お前ら運命じゃんみたいな」「ニュアンスがまずいけど、配合……とんでもねえバケモン生まれるんじゃねえかみたいな」などと発言していました。

 加藤さんは7月20日、「差別発言を受けて降板が決まった」との報道に対し、「偏向報道だ」と反論する配信を放送。「健常者と障がい者を平等に扱っている」「当事者の同意があれば問題ない」「ハゲやデブ(といった身体的特徴)を面白がるのと同じ文化」といった持論を展開しています。

加藤さんによる反論配信

 加藤さんとしては、企画趣旨が当事者たちの幸せを願ったものだからセーフである、との前提がある様子。しかし「バケモンが生まれる」といった人権意識に欠けた発言が含まれる以上、一連の言動を差別的と受け取られるのは無理もないとの印象は拭えません。SNS上では加藤さんに対する批判意見のほか、障がいを持った人と別け隔てなく接する普段のスタンスを評価する声もあり、賛否両論の様相となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」