ニュース
» 2021年07月26日 07時00分 公開

シュモクザメやノコギリザメ、可動式フィギュアになったサメがカプセルトイで8月発売

ホホジロザメ、シュモクザメなど全4種。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 映画やグッズのモチーフとしても人気の「サメ」のカプセルトイ「蒼き世界 THE SHARK(ザ・シャーク)」が、タカラトミーアーツから8月上旬に発売されます。価格は1回300円。

THE SHARK 「蒼き世界 THE SHARK(ザ・シャーク)」個性的なサメたちを、ギミック付きで立体化

 「ザ・シャーク」のフィギュアは全4種。人食いザメの代名詞とも言われる「ホホジロザメ」、横長の頭が特徴的の「シュモクザメ」、ジンベエザメに次いで大きい魚類「ウバザメ」、長く伸びた部位にノコギリ状のとげを持つ「ノコギリザメ」というラインアップです。

THE SHARK 「ホホジロザメ」は約10メートルあるとされ、イルカやアザラシを捕食。フィギュアの口を開くと、鋭いキバがむき出しに
THE SHARK ハンマーヘッドシャークともよばれる「シュモクザメ」。金槌のような頭は特徴的
THE SHARK 「ウバザメ」は約10メートルに達することもあるという巨大なサメ。大きな口でプランクトンなどを食べる
THE SHARK 「ウバザメ」に付属しているダイバーのフィギュア
THE SHARK ノコギリのような部位を使って魚を獲る「ノコギリザメ」

 すべてのサメフィギュアは尾びれが可動。ホホジロザメとウバザメは口がパカッと開き、シュモクザメとノコギリザメは頭の可動ギミックが楽しめます。また、ウバザメのフィギュア(145ミリ)にはダイバーフィギュア(23ミリ)が付いているので、スケール感が伝わりますね。

(谷町邦子 FacebookTwitter

おすすめ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」