ニュース
» 2021年07月28日 15時09分 公開

「科捜研の女」推しエピソード総選挙きっかけで変な副題に注目 「マリコVSダンダラ模様」「100均グッズで決死の鑑定」

「マリコ決死の乳搾り」みたいに、主語がマリコだとじわじわくる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 テレビ朝日「科捜研の女」が、9月3日公開の劇場版を記念して、「あなたの推しエピソード総選挙!」キャンペーンを開催。全254話のサブタイトルが一覧できる投票ページのおかげで、時折みられるトリッキーな回に注目が集まっています。例えば「幕末から来た 殺人犯 マリコVSダンダラ模様の羽織の謎」(シーズン17第14話)とか、いったい何の話なんだ……。

科捜研の女 キャンペーン投票ページでは、左のタブで切り替えて20シーズンとスペシャル版全話を閲覧可能。直近のシーズン20は、最初の数話から「謎の逆恨み女と空飛ぶ女子高生」「マリコ土門のコスプレ潜入捜査」「タバスコの1000倍辛いインコの謎」とパワーワード全開

 科捜研の女は、沢口靖子さんが演じる法医学研究員、榊マリコらが科学捜査で犯罪を解明するミステリードラマ。1999年のスタート以来、20シーズンに渡って展開されてきた長寿番組です。総選挙のページでは、全話のサブタイトルとワンシーン、ゲスト俳優を確認のうえ、Twitterで投票できます。

 しかしこの企画は、ときどきある風変わりな回を浮かび上がらせることに。前述した「ダンダラ模様」のほか、「マリコvsバスジャック犯! 100均グッズで決死の鑑定」(シーズン16第16話)や「殺された着ぐるみ!? マリコVSパワハラ美女の絶叫鑑定」(シーズン18第4話)などをとり上げたツイートがきっかけで、広く拡散されました。ミステリーなのに、キャッチーな副題が笑いを誘う。

科捜研の女 投稿主が推すダンダラ模様の回もすごいけど、隣の第15話「逃亡犯500人を暴く謎のラーメン」もなかなかにパワフル

 劇場版のチケットなどが当たるキャンペーンは、7月31日まで開催。企画の主旨通り、一番好きな回に投票するのもいいですが、奇妙な回を探して楽しむのも一興です。

科捜研の女 シーズン20は「マリコ決死の乳搾り!?」「死体が歩いて干物を買った!?」など、どこを切り取ってもキャッチー

画像は総選挙ページから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響