ニュース
» 2021年07月31日 09時00分 公開

会社で過ごした“パッとしない10年” 退職の日にかけられた言葉がじわりと染みる漫画(1/2 ページ)

作者は兄との日常を描く、もろこしさん。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 10年務めた会社をパッとしないまま辞める――職場の別れを実話をもとに描いた漫画が温かい気持ちになります。

会社を辞めた日 会社で過ごした10年間を「パッとしなかった」と感じていた主人公。しかし……
漫画をまとめて読む

 主人公の佐倉は10年働いた職場を退職。多くの社員が見送りに来ました。仕事で大きな成果が出せなかったと思う佐倉は、仕事を教えてくれた石川にお礼を言いつつ、「何もお返しができず、申し訳ありません」と謝ります。

会社を辞めた日 職場の仲間の見送りに気後れしてしまう佐倉
会社を辞めた日 自分の頑張りはしっかり見てもらえていたようです
会社を辞めた日 「素敵な10年」という言葉に、心が揺らぐ佐倉
会社を辞めた日 職場のみんなをサポートし、慕われた10年だったようです

 すると、石川は佐倉が誰よりも早く電話を取ってくれたり、忙しいときにいつも手伝ってくれたりしたことなどをあげ、「私はあなたに充分すぎるものをもらいました」と感謝の言葉を述べます。

 さらに、「こんなにみんながお見送りするの あなたの人柄のおかげでしょ?」と言う石川。目立つ活躍はできなかった佐倉でしたが、自分がたくさんの人から慕われていたことに気づきます。

 晴れやかにほほえみ、もう一度「ありがとうございました」と礼をする佐倉。「パッとしない10年も案外悪くないもんだ」という気持ちで、職場を後にしたのでした。

 漫画に感動した人からは「心がじんわり温かくなりました」「すてきなお話」というコメントが寄せられていました。また、「辞めるって伝えた時に、私の頑張りを見ていてくれた人たちがたくさんいてうれしかった」と自分の経験に重ね合わせた人も。

 漫画の作者はもろこし(@sis_morokoshi)さん。もろこしさんは、オタクの兄と暮らした10年間の思い出などをフィクションを交えつつ漫画化した「もろこしなる妹日記〜ゆるオタ兄妹同居漫画〜」をTwitterやブログ、Instagramに投稿しています。

作品提供:もろこし(@sis_morokoshi)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響