ニュース
» 2021年08月03日 13時10分 公開

パイナップルの皮で作ったジュースが絶品! 夏にぴったりな“もったいないレシピ”が話題にねとめし(1/2 ページ)

おいしすぎました。

[maopain,ねとらぼ]

 台湾パイナップルの皮を使ったジュースがTwitterで話題を呼んでいます。ねとらぼ編集部でも作ってみました。

パイナップル ジュース パイナップルの皮 話題のパイナップル皮シロップ

 このレシピを紹介したのはTwitterユーザーのかいわれ(@kaiware_rap)さん。「貧乏性なので、台湾パイナップルの皮…勿体ない…と思って調べたら皮ごとミキサーにかけてジュースにしたり、煮てお茶にできるとあったので、よく洗って水+砂糖+レモンで煮て氷入れてジュースにしたら本体の実より家族に人気なくらい美味しい 濃く作ったから炭酸割りも酒割も美味しそう」と投稿したところ、6万件を超える“いいね”が寄せられるなど大反響となりました。

皮で作るパイナップルジュースの作り方

パイナップル ジュース パイナップルの皮

 用意するものは台湾パイナップルの皮1個分、砂糖400グラム、レモン半個分、お水500ミリリットル〜1000ミリリットル。

パイナップル ジュース パイナップルの皮 用意するもの

 まずはパイナップルの皮をしっかりと洗ってから、カットしていきます。中の身は別の形でおいしくいただきましょう。

パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮

 次に鍋に台湾パイナップルの皮、砂糖、レモン、水を入れて中火にかけます。沸騰してきたら火を弱めてアクを取りながら15分〜20分ほど煮込みます。

パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮

 するとジュースシロップが出来上がるので、最後にシロップをこせば完成です!

パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮

 濃いめのシロップができたので今回は市販の炭酸水と合わせてパイナップルソーダを作ってみましたが、これが絶品……! 濃厚なパイナップルのうまみとさわやかな甘さがくせになります。

パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮
パイナップル ジュース パイナップルの皮

 またパイナップルの果肉も浮かべてみると、リッチな気分も味わえて最高でした。

パイナップル ジュース パイナップルの皮

 なおかいわれさんによると「使用するパイナップルの産地や生産過程によっては農薬や防腐剤、衛生面の心配があります。使用前に充分過ぎるほどよくよく洗ってから調理を行ってください。綺麗な保存容器を使用し、出来るだけ早く飲みきってください。自己責任で調理を行ってください」とのこと。作る場合にはパイナップルの皮はしっかりと洗った方がよさそうです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」