ニュース
» 2021年08月04日 07時30分 公開

「夕食作れなくてごめんなさい」→「今日は総菜にしよう!」 発想を転換した漫画に「すばらしい」「お総菜への捉え方が変わった」(1/2 ページ)

お惣菜を作る人からは「すごく嬉しかった」と喜びの声も。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 忙しいとき、疲れているときに、スーパーなどで売っているお総菜やお弁当は便利ですよね。共働きで子育て中の、うさ/さんも、市販のお総菜にたびたびお世話になる1人。しかし、以前は夕飯にお総菜を使うことに後ろめたさを感じていたといいます。

お総菜ありがとう お総菜を前向きな気持で利用できるようになったきっかけとは?
漫画をまとめて読む

 日頃から、家族には自分が作った夕食を出したいと思っていたうさ/さんですが、時間や体力がない日は市販のお弁当やお総菜に頼りがち。毎日、「何てダメな母なんだろう」などと罪悪感を感じていたそうです。しかし、ある日思い浮かんだ考えが、これまでの思考を変えてくれました。

お総菜ありがとう 自分の手で作っていないことをネガティブに捉えてしまいます
お総菜ありがとう どのように考え方を変えたのでしょう

 お総菜を作ってくれた人も、その調理時間は、本当は家族と一緒にいたり、別のことに使いたかったりした大切な時間だったのかもしれない。「作った人も、自分と同じかもしれない」と、考え方を変えたことで、お総菜を前向きな気持ちで利用できるようになったのです。

お総菜ありがとう お総菜は、誰かの大切な時間でできているのかもしれない
お総菜ありがとう 感謝の気持ちでおいしく頂けば、気持ちも前向きに

 家族に対して「申し訳ない」と思うのではなく、調理した人に「作ってくれてありがとう」と考える。発想の転換で、感謝しながら総菜をいただけるようになった、すてきなエピソード。

 漫画の読者からは「素晴らしい」「お総菜に対する捉え方が変わった」という声や、お総菜を前向きに捉えるきっかけになったという声が寄せられています。

 また、家族がお総菜を作っている人からは、「すごく嬉しかった」といった喜びの声も。この漫画もまた、おいしいお弁当やお総菜を届けようと頑張る人への「ありがとう」になっていたようです。

 うさ/さんはこの他にも日常を題材にした漫画や、創作漫画をTwitterで公開しています。

作品提供:うさ/(@usa_manga)さん

(谷町邦子 FacebookTwitter

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響