ニュース
» 2021年08月04日 07時00分 公開

家に置けるワークブース インテリアのようになじむデザインの自立型ワークブース登場

部屋の雰囲気に配慮した見た目。

[関口雄太,ねとらぼ]

 落ちついた雰囲気でインテリアのように部屋に設置できる自宅用テレワークブースを、コイズミファニテックが発表しました。

ROOMIN 「ROOMIN」

 販売するシリーズは「ROOMIN(ルーミン)」「TRIMS(トリムス)」「cotoa(コトア)」の3種類。それぞれデザインに特徴があり、部屋の雰囲気や使用環境に合わせて選べます。

 「ROOMIN」はリビングの一角に設置しやすい75センチ幅の自立型ワークブース。側面に備えた斜め格子パネルは目隠しとして機能しますが、見る角度によってはパネルの向こう側が見えるので、家族の様子を見ながら仕事に取り組めそうです。カラー展開はMOMO色、WOWO色、ツートンのMOWO色の3種類で、生活空間に溶け込みやすいナチュラルな色味です。また、自然光に近い光が特徴の太陽光スペクトルLEDライトが付属します。販売価格は11万6600円。

ROOMIN
ROOMIN

 「TRIMS」はデスクフレームに別売りのパネルを取り付けて、自由にカスタマイズできるデスク。天板にはホワイトオーク突板、デスクフレームはタモ材を使用した木の質感を感じられる仕上がり。自然の温もりとスチールパネルの組み合わせによりシャープな印象です。ハイタイプとロータイプの2種類で、価格はそれぞれ9万1300円、8万6900円。

TRIMS 「TRIMS」

 「cotoa」は北欧テイストのコンパクトなデスク。ホワイトオーク突板とホワイトオークハギ材により木目が1つずつ異なる個性のある見た目です。組み合わせて使える製品として、タブレットスタンドになる「デスクシェルフ」や全段フルオープンレールを使用した「スリムワゴン」、「55シェルフ」も販売します。価格は95センチ幅が5万2800円、105センチ幅が5万7200円です。

cotoa 「cotoa」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」